建築照明計画株式会社
ケンチクショウメイケイカク
2023
業種
建築設計
コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

ALGは「必要なところに必要な光を」という信念のもと1990年より照明計画を提唱、実践。建築照明として、建築空間と居住環境の質およびブランドイメージを高める照明デザインを実現してきました。これからも、長年培ってきた、照明デザインにおける確かな知識や理論によるコンサルティング、そして光の持つ特性を生かし、技術と感性を基にこれからの最適な光環境をデザインしてまいります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

光の特性を生かした照明デザインを創造し、環境の質を高める

私たちは、建築空間における建築照明の重要性にいち早く着目し、建築家やデザイナーが求める理想の光空間を実現するべく、1990年に事業をスタートさせました。デザイナーが一級建築士の資格を有していることから、建築に寄り添った視点からの照明コンサルティングを実現。多くの建築家やオーナー、ゼネコンからの支持を得ています。LEDやOLEDなど新しい技術が広がっていく中で、照明の世界にも新しい波が押し寄せています。デザイン性を兼ね備えながら、持続可能な社会を実現するために環境に配慮した光環境へのニーズは高まっており、光で物を照らすだけではなく、心身の健康や豊かな暮らしを実現できるような照明づくりを目指してまいります。

事業優位性

豊富な海外プロジェクト経験を生かし、魅力的な空間を提案

当社のデザイナー・小西武志は、照明コンサル会社であるTLヤマギワ株式会社を設立し、日本での建築照明の普及に努めてまいりました。また、米国の建築照明の権威であるクロード・エンゲル氏、ポール・マランツ氏らと親交を持ち、当社の設立後も共同作業を行ってきました。小西美穂は、建築デザイナーとしてロンドンのフォスター・アンド・パートナーズに勤務。帰国後は当社で、これまで海外で培ってきた経験を生かし、照明デザインディレクターとして活躍しています。国際的なセンスと建築知識を生かした当社のメソッドは多くの支持を受け、数多くの照明賞を受賞しています。(国際照明デザイナーズ協会(IALD)より最優秀賞を含め5回受賞 等)

魅力的な人材

光が持つ可能性を生かし、豊かな光環境を実現したい方

当社のビジョンの一つとして「必要なところに必要な光を」という信念があります。照明で洗練された上質な空間を演出することが重要なのは言うまでもありませんが、環境に配慮したサスティナブルな照明設計で、快適な光環境を実現することが照明の第一の役割です。建築空間と照明のあり方は、技術の進歩により大きく変化しています。新しい変化と技術に対応できるよう、これまでにないデザイン思想を持ち、目指す光環境のあり方も変えていくことが求められているのです。ぜひ、光が持つ可能性を引き出し、人びとが心身ともに健やかに過ごせる空間づくりに挑戦したいという熱意ある方からのご応募をお待ちしています。

会社データ

事業内容 照明デザイン業務、照明コンサルティング業務
設立 1990年6月
資本金 1000万円
従業員数 8名(2021年3月時点)
売上高 非公開
代表者 代表取締役社長 小西 輝代
事業所 ■本社
〒162-0805
東京都新宿区矢来町89-3
TEL:03-3266-0188
FAX:03-3266-1036
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)