山下マテリアル株式会社ヤマシタマテリアル

山下マテリアル株式会社

【医療機器部品製造/通信インフラ部品製造/メーカー/商社】
業種 半導体・電子部品・その他
精密機器/商社(電機・電子・半導体)/その他商社
本社 神奈川、東京

先輩社員にインタビュー

FPCサイト 統括グループ
川井 美南海(23歳)
【出身】湘北短期大学  総合ビジネス・情報学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 フレキシブルプリント基板製造に必要不可欠な材料・薬品の購買業務
主力製品である
フレキシブルプリント基板「FPC」の
製造では、工程ごとに様々な
材料・薬品が必要となります。
そのすべてを、必要なタイミングで
確実に用意できるよう安定して資材を購入する。
それが私の担当する購買業務の役割です。

常時、何十種類もの基板の製造が行われ、
当社の強みである短納期・確約納品を実行。
そのためには
「どの部署でどの製品が製造されているか」
「これからどんな材料が必要となるか」
を把握することが不可欠となります。

欠品で工程が止まったりしないよう、
お金と日付、数字をすべて意識しながら
効率の良い資材購入を心がけることが大切。
難しい仕事ですが、
自分がいなくては製造が滞ってしまう。
そんな責任のある仕事ができていることに
日々誇りを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
量産受注&短納期、難しい局面を乗り切れた瞬間
受注した製品が問題なく納品できた時は、
やはりうれしいですし、ホッとしますね。

たとえば、数万枚の「FPC」を
3日以内に納入する…といった場面で
材料が足りなくなってしまったら大問題。
そのため、常に全行程のリードタイムを
確認しながら購買を進めていきます。

しかし、イレギュラーな事態が
発生することも少なくありません。
そんな時は、できる限り早く
お取引先に納品いただけるよう
お願いをすることになります。

ここで大切なのが、日頃の信頼関係。
今、助けていただけているのは、
前任の先輩たちが築き上げてきた
信頼のおかげです。
その関係を壊したり、
信用を落としてしまうことのないよう、
コミュニケーションを取りながら
丁寧に仕事をすすめることが、
一番大切なのです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 近すぎず、遠すぎず…そんな人間関係が心地良いんです
昔から、図工や美術など
何か創造することが好きでした。
就職活動でも、
「通いやすい場所でモノづくりに携われる企業」
を希望。そこで出会ったのが当社だったんです。

「FPC」については無知でしたが、
説明を受けるうち、お客様ニーズにあわせた
オンリーワンの製品を手掛け続けていることを知り、
会社に対して強く興味を持ちました。

入社後は、先輩の指導で1つずつ仕事をマスター。
そこでの距離感も心地良いものがあります。
基本的にアットホームで、
かつ、オンオフのメリハリがつけやすい。
そんな関係だからこそ、
安心して仕事に集中できるのです。

そんな私の目標は、
購買で培った経験を活かしながら
生産計画に挑戦すること。
そのためにも、社内でもっともっと
経験を積んでいきたいですね。
 
これまでのキャリア 2018年4月 新卒入社/FPCサイト・統括グループに配属

この仕事のポイント

職種系統 総務・業務
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

いろいろ悩み、不安になる。
みなさんも、就活中は
そんな不安定な時期が
少なからずあるのではないでしょうか。

そんな時は、ひとりで悩まず、
いろいろな人に相談をして、
たくさんの意見を聞くことが大切です。

私自身も、就活指導員や学校の教授に
相談することで、気が楽になったことがありました。
思いつめず、リラックスしながらのほうが
きっと良いチャンスもつかめるはず。
就活成功を応援しています!

山下マテリアル株式会社の先輩社員

顧客ニーズに極限まで応えるフレキシブルプリント基板の提案

営業部 営業第3G
栗屋野 俊一
産業能率大学 経営学部 現代ビジネス学科

ベースとなる基板へ装置を実装、製品に命を吹き込む工程を担当

FPCサイト 生産グループ
我妻 結花
日本工学院専門学校 マンガ・アニメーション科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる