千代田建設興業株式会社
チヨダケンセツコウギョウ
2023

千代田建設興業株式会社

施工管理/土木全般(橋梁工事 道路工事 河川工事)
業種
建設
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

設立から71年、当社は東京都の道や橋の整備、補修などのいわゆる”土木”という分野に携わってきました。東京都や江東区から受注した公共工事に対して、中核となる”施工管理”という立場が当社の役割です。大小さまざまな工事を手掛けていますが、どの工事も地域の暮らしに直結し、社会のインフラ整備に貢献しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

施工管理って何?~工事現場のディレクター~

施工管理という言葉は建設業界の方でなければ、あまり聞いたことがないもの。ですので、今回、テレビ業界でよく聞く、ディレクターという言葉をお借りして、施工管理を『工事現場ディレクター』と表現してみました。実際に工事を行うのは、専門の協力会社さんです。私たちは、ディレクターですので、それぞれの専門の方たちに、いつ、どこで、どのような工事をやってもらいたいかを依頼し、作業してもらいます。もちろん、ディレクターになるには、知識と経験が必要です。その為、最初はアシスタントディレクター(ADさん)としてディレクターに同行し、現場の調整や打合せ等を、経験を通じて学んでいってください!

社風・風土

思っているより小さい会社です(笑)

あなたが想像する会社のイメージより、小さいと思ってください(笑)小さいことがデメリットと捉える方もいるかもしれませんが、例えば、社長までの距離が近い。任される仕事が大きい。総合的に仕事に関われる。社員同士の無駄な競争がない。自分の意見がそのまま、会社としての意向となる。などなど、いろんな利点があるんです。

戦略・ビジョン

街をアップデートしています!

私たちのような、土木工事を受注する会社がなければ、街はアップデートされずに古いまま、道路も橋も補修されず、地域の方の生活は快適さを失ってしまいます。そんなことがあってはいけません。私たちは、時代の変化に対応し、より快適な環境を作るにあたって質の高い仕事をおこなうため、人材育成に力を入れています。また、地域に密着した堅実な経営姿勢が評価され、東京都や江東区などから任される公共事業を多数手掛けています。近い将来予定されている大規模なスポーツイベントのための環境整備事業にも加わっていますよ!

会社データ

事業内容 土木工事全般
土木、建築、とび・土工、ほ装、水道施設、造園、鋼構造物、しゅんせつ、解体、さく井
設立 1950年10月
資本金 4,000万円
従業員数 11名(2020年12月時点)
売上高 4.1億円(2020年9月期実績)
代表者 代表取締役     吉田 富治雄
事業所 【本社】
東京都江東区扇橋2丁目15-4

【千葉出張所】
千葉県山武市蓮沼二4992-5
沿革 1946年4月  吉田建設興業株式会社  として創業
1950年10月 千代田建設興業株式会社  設立
2008年2月  資本金4,000万円に増資
ホームページ http://chiyoda-cons.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)