太陽機械商事株式会社タイヨウキカイショウジ

太陽機械商事株式会社

住友電気工業グループ/ものづくり/機械/製造/商社
業種 商社(機械)
その他商社/その他製造/商社(金属)/機械
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

販売グループ
筒井 凱士(24歳)
【出身】大阪府立かわち野高等学校  普通科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 工作機械、工具、工場用品の販売営業。
小さな町の鉄工所から、大手企業まで幅広いユーザー様に、工作機械・工具・工場用品の販売をしております。まだ入社して6カ月で不慣れではありますが、日々ユーザー様のもとに訪問し、まずは顔と名前を覚えて頂き、お困り事等は無いか御用聞き、商材のPR等をしています。上司の方々のようなベテランの営業マンと比べると、まだまだ経験・知識不足ですが、その分、毎日新しい発見や気付きがあり、刺激的で楽しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めてユーザー様から、営業の仕方について厳しくご指摘を頂いたとき。
入社し3カ月目に初めて単独で営業訪問した時ですが、ある鉄工所の課長様から、営業の仕方について厳しくご指摘を頂いたことがありました。自分は注意されてすぐに「嫌われているのかも…」と思いましたが、その後すぐ、課長様は次のようにお言葉をかけてくれました。「これだけ言うのは、君とこれからも長くお付き合いしていきたいから。本当に嫌いだったら話もしなければ、注意もしない」。この言葉を聞いた時、一気に気持ちは嬉しくなりました。『怒られている内が花』ということわざがあるように、私に期待してくれて、好かれているからこそ、厳しく指摘されたのだと気づけました。今でもその課長様と親密です。この仕事に就いて良かった事は商品知識・営業スキルが身に就く事に加え、更に深く人間的に成長出来、お客様との関係性を楽しめる事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 『己を売る』『会社を売る』『商品を売る』
この会社の営業の基本として、『己を売る』『会社を売る』『商品を売る』というテーマがあるのですが、その一番最初にある『己を売る』という言葉に魅力を感じました。どれだけ優れた商品を提案しても、まずは己を売ることが出来なければ売れません。私は性格的に内気で、人とあまり会話等する事が上手ではないのが凄くコンプレックスでした。ですがそれを克服して、『己を売る』事が出来る人間になりたいと思い、この会社を選びました。
 
これまでのキャリア 前職:運送会社勤務(2年間)→当社へ勤務:販売グループ(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの ビジネスで通じる語学力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をする中で、私が思う会社の選び方としては、自分がその会社で仕事をして、やりがいや楽しさを感じれるかどうかをイメージして選ぶと良いと思います。
後は会社は人間関係の良さも大事ですので、その辺も意識するといいと思います。

太陽機械商事株式会社の先輩社員

機械工具・工作機械の販売。ユーザーの利益を追求する提案型営業。

営業部 販売グループ
岡 保宏
大阪商業大学付属高等学校

機械工具・工場用品等の販売事務、営業さんのサポート

営業部
匿名

工作機械、工具部品などの輸出輸入貿易の仕事をしています。

営業サポート 業務部
匿名
阪南大学 国際コミュニケーション学部  国際コミュニケーション学科

機械工具の卸売業。お客様とメーカーを繋ぐ仕事

営業
溝辺 大樹
摂南大学 法学部

機械工具、工場用品の供給。

営業部 販売グループ
戸田 寛太
大阪商業大学 総合経営部 経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる