株式会社花正ハナマサ

株式会社花正

【肉のハナマサ】「JMホールディングス」の子会社
業種 商社(食料品)
食品/その他専門店・小売/スーパー・ストア/その他サービス
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

店舗営業部 第4課 蒲田店 店長
T.K(29歳)
【出身】横浜商科大学  経営情報学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 みんなで創り上げる店舗。意思疎通が大切な仕事。
店長業務と青果業務を行っています。
店長業務は、社内関係の書類や店舗の毎月の予算組み、人員配置に関してなどの事務作業が多くなっています。青果業務は、季節にあわせたレイアウト変更や売れ筋を考えての売場作り、商品の売価決定を行っています。自由な発想で、好きなように売場を作れるのが面白いと感じています。
どちらの業務も、パートさんや社員とのコミュニケーションが一番大切。
きちんと想いが伝わるコミュニケーションを意識して、日々業務を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
創意工夫をしながら、お客様が喜ぶお店をつくること。
前年の売上や売上予算を100%を超えることが出来たときが達成感を感じます。
逆に超えられないときにどうすればよいのかを考え、試行錯誤するのもやりがいです。
達成するために、欠品がないように商品の状況を確認したり、お客様の声を聞き、旬じゃないものをあえて置いてみたり、野菜が高い・・・そんな時期は小さめサイズにして手軽な価格で販売したりします。そういった創意工夫が、数字として結果に繋がったとき嬉しいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 取り扱っている品数が多くPB開発も積極的。面白そう!と感じたから。
PB開発などに積極的で、独自の商品が多く面白い会社だと思ったからです。パーティーサイズのポテトチップスやチーズまであり、本当にたくさんの商品を取り扱っています。
出会いは、大学での説明会です。もともと小売業に興味がありました。
花正は精肉のイメージが強かったのですが、会社見学に行った際、青果や鮮魚も多く取り扱っていることに驚きました。ここならたくさんのことが学べそうだと感じたことが決め手でしたね。
職場の雰囲気も親身になってくれる人が多くて、とても快適に働いています。
 
これまでのキャリア 青果担当→青果チーフ→店長

この仕事のポイント

職種系統 店長(店舗経営など)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業に自分を合わせるのではなく、自分が学んできたことや経験を活かせるか。
やりたい仕事が出来るかどうかなど、自分を基準にして企業を選んだほうが後悔なく就職できると思います。
企業に足を運んで、自分にあった雰囲気かどうか感じ取るのもとても大切ですよ。

株式会社花正の先輩社員

花正の売上をあげるためのアレコレを考えています。

販売促進部
H.T
日本大学 生物資源科学部食品経済学科

店長および鮮魚担当として、魅力的な店舗運営・売場づくりを行っています。

店舗営業部 第3課 課長
U.G
城西大学 経営学部経営学科

精肉部門担当。お肉をカットしての生産、販売。

店舗営業部 第1課 港南台店
I.Y
駒沢大学 経済学部経済学科

牛乳やパンなどの食品全般を担当しています!

店舗営業部 第5課 新川店
M

採用まわり、そして社員の教育を行います。

店舗営業部 採用教育課
U.K
経営学部 経営学科

店舗経営は、面白い!

店舗営業部 第3課 都立大店
H.N
駿河台大学 経済学部 経営情報学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる