株式会社横山基礎工事
ヨコヤマキソコウジ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社横山基礎工事

橋梁製作・販売・リース・架設・設計/ダムメンテナンス工事
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(建材・エクステリア)
建設/リース・レンタル/建設コンサルタント/機械設計
本社
兵庫
残り採用予定数
7名(更新日:2022/09/22)

私たちはこんな事業をしています

【秋採用 説明会予約受付中!文理不問◎】

台風や地震などの災害により、橋や道路が寸断されてしまった。
そんな時真っ先に呼ばれるのが、私たち横山基礎工事です。

当社が作るのは、仮設の橋。
一刻も早く道を通し、人々の暮らしや社会活動を取り戻す第一歩を築く仕事です。

いつ、どこで災害が起きても対応できる技術と設備は、当社の誇り。
国土を守る「最後の砦」として、日本全国で活躍しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

自社開発の特許多数!「難工事はヨコヤマへ」と言われる対応力。

例えば、台風による水害で、川に掛かっていた橋が丸ごと流されてしまったら。道がなくては普通に暮らすことはできませんし、本格的な復旧を行うこともできません。そこで私たちが、仮設橋と呼ばれる仮の橋を造ります。「足場が悪い現場でも」「スピーディに」仮設橋をかけられるのが当社の強み。特許を含めた数多くの独自技術と、資材の製造&備蓄&輸送まで自社一貫で行う体制が、日本の災害復旧工事を支えています。またこれらの仮設橋は主にレンタルであり、工事終了後は再整備にされ新たな資材へと生まれ変わります。こうした当社の実績は業界内で広く知られており、「難工事はヨコヤマに頼めば大丈夫」という高い評価をいただいています。

戦略・ビジョン

壁にぶつかれば、必ず乗り越える。その精神が、事業を育てた。

厳密に言うと、ヨコヤマは”工事”の会社ではなく、”技術”の会社です。当社の始まりは、小さな自動車整備工場でした。昭和50年代に電柱を地面に打ち込む工事をお手伝いしたことをきっかけに、建設業の道を歩みはじめます。「固い岩盤にどうやって電柱を打ち込むか」が、当社が持つあらゆる技術の原点です。目の前の課題に妥協せず向き合い、乗り越えてきたからこそ、業界屈指の技術力を有する企業へと成長することができました。この精神は今も受け継がれており、難工事に立ち向かう社員たちを支えています。決して簡単ではありませんが、粘り強く取り組むことで”自分たちにしかできないオンリーワン”を生み出すことができる仕事です。

仕事内容

仲間たちとバトンを繋ぎ、日本の国土に残る仕事を。

設計開発は、工事の課題に対して技術的ソリューションを提供する、当社の頭脳とも言えるポジションです。それを営業がお客様にご案内し、施工管理が現場を取り仕切ることで、現実でカタチになっていきます。もちろん円滑な工事のためには、製造部門が用意する資材の存在が欠かせません。こうして複数の職種がバトンを繋いでいくことで、ひとつの工事が完成します。当社の工事は全てオーダーメイドですから、同じ仕事は二度とありません。また必要とされれば、日本全国で工事を請け負います。そういったバリエーションの豊富さも、当社で働く醍醐味と言えるでしょう。さらに使い終わった資材は使い捨てることがないので、自然にも優しい仕事です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

≪国土を守り、国土を造るヨコヤマの仕事≫

「技術職」「営業職」「事務職」など、社内には様々な職種がありますが、その全てが国土を守ることに繋がっています。
一部理系歓迎の職種もありますが、基本的に文理は不問です。
私たちがこれまで培ってきたノウハウを、入社後にイチから伝授します。
ゆくゆくは日本におけるこれからの災害復旧や土木工事を、あなたの力で支えて欲しいと思います。

会社データ

事業内容 ◆仮設鋼材の賃貸・販売・建設機械の賃貸
◆重仮設工事(仮橋架設、 作業用道路橋架設、 作業構台設置など)
◆基礎工事(岩盤掘削、 鋼管抗打設、 地中障害物撤去など)
◆上記に伴う技術の企画開発、資材の加工製造 建設機械整備など

============================

「高速道路を通したいのに、 森を切り開かなければ工事ができない」
「渓谷に橋を架けたいが、 足場がない」
「災害復旧を急いでいるが、 地盤が安定せず作業が危険」
...
そんなとき、横山基礎工事の「技術」が工事計画を支えています。
オリジナル工法により、 足場を確保したり、 地形・地盤の問題点を解決することで、工事の実現を可能にしています。

例えばLIBRA工法という仮設橋の工法は、「下から積み上げる」のではなく、「上から打ち込んでいく」という斬新なもの。
山間部の斜面といった不安定な場所でも安全に作業ができ、またスペース確保のため周囲の木々をたくさん切り倒す必要もありません。

他にも当社は多数の特許技術を保有しています。
数多くの工法のうち18工法は、これまでに国土交通省の「新技術情報提供システム(NETIS)」にも登録いたしました。
「安全」「スピーディ」「環境保全」「低騒音・低振動」といった要望を叶える当社の技術は、これまで数多くの災害復旧や土木工事の現場で選ばれてきました。

★令和2年には、経済産業省の「地域未来けん引企業」にも選定されました。
設立 昭和56年6月
資本金 8,000万円
従業員数 260名
売上高 121億円(令和2年4月実績)
代表者 横山弘介
事業所 株式会社横山基礎工事(yokoyama co.,ltd)

【本社】
兵庫県佐用郡佐用町真盛385-2

【関東】
東京営業所:東京都板橋区赤塚新町1-25-5 第一豊明ビル3F

【東北地方】
東北営業所:宮城県岩沼市相の原1-5-49 NH相の原事務所

【中部地方】
名古屋営業所:愛知県春日井市堀ノ内町2-11-16 丸康ビル3F

【関西地方】
大阪営業所:大阪府摂津市鳥飼和道2-8-14

【四国・中国地方】
四国営業所:香川県高松市桜町1-10-2 ハリルクビル
広島営業所:広島市東区温品7-19-10 二井野ビル302号

【九州地方】
九州営業所:福岡市博多区博多駅南1-7-14 BOIS博多3F
南九州営業所:宮崎県えびの市大字小田594-2

============================

他、岡山など中心に工場・資材センターを所有しています。
横山基礎工事の優位点のひとつに、
「資材を自社で調達・加工している」
「特殊な車両及び建設機械を即座に修理整備できる工場を備えている」
「自社運輸部がありスピーディーに資機材を現地へ搬送できる」等、
工事に関わるあらゆる部門を所有し、 一連の作業を自社で行えるという点があります。
当社が活躍した災害復興現場の一例 過去の災害復興現場は、阪神淡路大震災、中越地震、東日本大震災、熊本地震、各地の風水害被害地等、日本全国で活躍しています。

連絡先

株式会社横山基礎工事
総務部 担当:垣谷(カキタニ)・兼澤(カネザワ)
〒679-5303
兵庫県佐用郡佐用町真盛385-2
TEL:0790-82-2215(受付9:00~17:00)
掲載開始:2022/01/31

株式会社横山基礎工事に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社横山基礎工事に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)