株式会社ツバキ・ナカシマツバキ・ナカシマ

株式会社ツバキ・ナカシマ

【東証一部上場/精密ボール/機械】
  • 株式公開
業種 機械
精密機器/金属製品/自動車/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社 奈良

先輩社員にインタビュー

ブロワ事業 技術係
S・M
【出身】福岡工業大学  工学部 知能機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 大型送風機(ファン・ブロワ)の設計業務
送風機の設計業務を行っています。送風機はすべてオーダーメイドのため、お客様が要求されている性能、品質(風量、効率、静音性など)を満たすよう設計し、CADで図面を作成していきます。大学時代、製図やCADを履修していましたが、「送風機を作るうえでどんな寸法が必要なのか、作成手順はどのようになっているのか」といったことは、机の上だけでは分かりません。そのため、製造現場へ積極的に足を運ぶことを大切にしています。そこで製造部門の方と意見交換をしながら、試行錯誤を行い製品の改良を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の設計した大型送風機が、初めて実物になったときです!
もともと機械いじりが好きで、身近なものを自分で直したり大学でロボットを扱うことはありましたが、送風機のようなスケールの大きなものは仕事に就いてから初めて扱いました。
初めは勝手の違いに苦労することありましたが、自分の描いた図面が形になり、完成して初めて動いているところを見ると、
その大きさに圧倒されると同時に「こんな大きなものを自分の手で作り上げたんだ!」という達成感を味わうことができました。
また送風機は、何十年にもわたってお客様の工場やプラントを支える製品であることから、「良いものを作りたい!」という技術者としての使命感ややりがいも感じられます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分を必要としてくれる・期待してくれる会社だからです
高校から大学まで7年間、機械について学んでいましたので、それに携わる仕事に就きたいと考えていました。
そんな中、大学でトライポロジーの研究をしていたこともあり、ベアリング関連の企業を探していた際に、当社と出会いました。
面接や採用担当者とのやりとりなどを通じ、自分の学んできたことを活かせること、そして何より、最も自分のことを必要としてくれている・期待してくれている会社だと感じ、入社を決意しました。
送風機は非常に奥が深く、勉強の毎日ですが、職場の先輩の助けを受けながら日々成長しています。
ゆくゆくは、自分の長所である独創性を活かして品質の向上に貢献できる技術者になりたいです。
 
これまでのキャリア 2017年入社→技術(入社当初より)、現在4年目

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル どちらかと言うと個人プレーな仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は人生の新しいスタート地点に立つための、大切な期間です。じっくり考え抜いて、後悔のない活動ができるよう応援しています!

株式会社ツバキ・ナカシマの先輩社員

精密ボール製造における機械設備の設計・管理を行っています

精密ボール事業 設備管理係
T・H
大阪産業大学 工学部 機械工学科

精密ボールの営業:お客様からの情報収集、出荷の手配、アフターサービス等

精密ボール事業 カスタマーサービス課
K・H
京都産業大学 外国語学部 英米語学科

ボールねじの営業 ~ 社内外をつなぐ「窓口」

リニア事業 関西営業課
R・K
北九州市立大学 外国語学部 中国学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる