JAえひめアイパックス株式会社
ジェイエイエヒメアイパックス

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
食品
農林/その他専門店・小売/その他製造
本社
愛媛
残り採用予定数
5名(更新日:2022/07/13)

私たちはこんな事業をしています

私たちは全農グループの一員として、食肉加工や養豚などを行っている会社です。生産から処理加工・販売に至る一貫体制のもと、消費者ヘ良質な商品をお届けしています。食肉加工では、愛媛県内唯一の食肉センターを運営。県内で生産された牛・豚を衛生的に処理・加工し、安全・安心な食肉を生産しています。今治市に自社養豚場「せと風ファーム」を保有。伊予市では直売所「ファーマーズマーケットいよっこら」を展開しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

生産者と消費者を結ぶ懸け橋となり、“新鮮・安全・安心”を追求

全農グループの経営理念は、生産者と消費者を結ぶ懸け橋になることです。「安心」をキーワードに、3つの視点を大切にしています。まず1つ目は、営農と生活を支援し、元気な産地づくりを応援すること。2つ目は消費者の皆さまに、安全で新鮮な国産農畜産物をお届けすること。そして3つ目は、地球の環境保全に積極的に取り組むことです。この視点を踏まえた上で、私たちJAえひめアイパックスは「品格ある事業」を目指しています。JGAPやISO22000などの認証を取得し、“新鮮・安全・安心”な食肉を提供します。また、仕事と家庭生活を両立しやすい職場環境づくりにも意欲的に取り組み「えひめ仕事と家庭の両立応援企業」に認証されています。

事業・商品の特徴

肉畜の肥育から食肉の生産加工、販売まで一貫して展開しています

大洲市にある本社工場では、牛豚のと畜解体および部分肉の加工を担当。1日あたり960頭、年間で約23万4000頭の処理能力があり、温度を的確に管理することで、高い品質の食肉を製造しております。生産部門の「せと風ファーム」(今治市)は、年間約2万5000頭の豚を肥育・出荷する自社農場。堆肥の製造も行っています。伊予市の「ファーマーズマーケットいよっこら」では、自社ブランド「せと風ポーク」を中心に、地元・愛媛産の新鮮な農産物や、JAグループのブランド商品を販売することで、生産から販売まで一貫した事業を展開しています。

事業優位性

「肉」を作る仕事。一緒にしませんか?

当社は愛媛県唯一の食肉センターということもあり、愛媛県の畜産業を営む農家様とお肉を食べる消費者様によって成り立っております。当社はその両者をつなぐ架け橋として、「敬意」と「誠意」をもって対応し、より良い事業を行う「責務」を背負って日々業務に取り組んでおります。食を支える「肉」を作る仕事。一緒にしませんか?

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆食肉加工
 本社工場で食肉加工の作業に従事します。と畜解体作業に始まり部分肉カット作業にて脱骨作業や整形・包装作業を行います。

◆養豚飼育管理
 自社ブランド「せと風ポーク」(肉豚)の生産や、養豚業務全般に従事します。豚の種付け・分娩などの繁殖業務、飼養管理業務、堆肥の生産・運搬・出荷などにあたります。

会社データ

事業内容 1.家畜の処理解体
2.食肉の製造・販売
3.副生物・副産物の処理加工・販売
4.家畜の飼育
5.ファーマーズマーケットの経営
6.堆肥の製造・販売などに関わる事業
設立 1978年2月
資本金 23億円
従業員数 約250名(2021年7月時点)
売上高 40億円(令和2年度末時点)
代表者 代表取締役社長 中原 一憲
事業所 【本社工場】
愛媛県大洲市春賀甲410番地

【直営農場 せと風ファーム)
愛媛県今治市菊間町川上143

【直営店舗 ファーマーズマーケット「いよっこら」】
愛媛県伊予市下吾川字北野511-1
沿革 1978年2月 「株式会社愛媛クミアイ食肉センター」設立
1978年11月「 1978年・1979年度総合食肉流通体系整備促進事業」により本社工場の建設に着工
1980年1月 本社工場竣工
1980年4月 家畜処理・部分肉カット加工業務本稼働
1983年11月 「1983年度総合食肉施設整備事業」に基づき、伊予工場「牛部分肉処理加工場」の建設着工
1984年3月 伊予工場に「牛部分肉処理加工場」竣工、業務開始
1984年6月 愛媛県経済農業協同組合連合会「伊予食肉センター」を編入
1995年3月 高品質部分肉生産のための「豚枝肉急速冷却自動搬送システム」を導入
1995年7月 安全・安心の食品製造体制の強化のため「食品検査課(2018年より品質管理課へ移行)」を設置
1996年3月 「1995年度食肉等流通体制緊急整備事業」第一期工事が完了
1996年4月 伊予工場の処理機能を本社工場に集約・本社工場の処理能力を豚換算960頭に拡大
1996年4月 CI活動により社名を「株式会社アイパックス」に変更
1999年4月 社名を「県農えひめアイパックス株式会社」に変更
1999年4月 と畜場法の改正にともない「食肉処理衛生管理工場等対策事業」により、牛処理施設の衛生対策を実施
2000年4月 と畜場法の改正にともない「食肉処理衛生管理工場等対策事業」により、小動物施設の衛生対策を実施
2002年3月 「BSE関連補助事業」で焼却炉と内臓保管用冷蔵庫を新設
2002年4月 本社工場内に「愛媛県食肉衛生検査センター」を開所
2003年3月 病畜処理室改築
2003年4月 「愛媛くみあい畜産株式会社」を吸収合併、「生産部」を新設
2004年4月 社名を「JAえひめアイパックス株式会社」に変更
2005年5月 ファーマーズマーケット「いよっこら」竣工、営業開始
2005年6月 「せと風ファーム」竣工
2007年6月 ISO9001認証取得(本社・いよっこら)
2008年9月 ISO9001認証取得(農場)
2013年3月 部分肉処理施設の衛生向上対策工事を実施
2013年5月 肉質向上対策のためのプロジェクト開始
2017年3月 ファーマーズマーケット「いよっこら」リニューアルオープン
2018年3月 ISO22000認証取得(本社工場)
2018年3月 と畜場HACCP認容
2020年2月 外国(ベトナム)人技能実習生受入開始
2021年3月 ISO22000認証取得(いよっこら) ISO9001からISO22000に完全移行
2021年3月 JGAP認証(せと風ファーム)
ホームページ http://www.ai-pax.jp
http://www.iyokkora.jp

連絡先

JAえひめアイパックス株式会社
〒795-0046
愛媛県大洲市春賀甲410番地
管理部総務管理課 採用担当 得能(とくのう)
TEL:0893-26-1211
Email:tokunou_y@ai-pax.co.jp
掲載開始:2022/01/31

JAえひめアイパックス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

JAえひめアイパックス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)