アラマークユニフォームサービスジャパン株式会社
アラマークユニフォームサービスジャパン
2023

アラマークユニフォームサービスジャパン株式会社

【三井物産グループ】ユニフォームレンタル/衛生/環境/総合提案
業種
リース・レンタル
その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

WEB・対面開催決定!◆業界のリーディングカンパニーとして、牽引し続ける◆
米国の大手サービス会社ARAMARKと総合商社の三井物産が業務提携し1988年にスタート。
現在、約4000社の多業種のお客様にユニフォームレンタル~クリーニング、販売までトータルでお客様のニーズにお応えしています。
真の事業パートナーとして、ユニフォームレンタルに留まらない付加価値を提供できる企業への成長を目指していきます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「現場」に、安心・安全で清潔なユニフォームをお届けする

在宅勤務やリモートワークなど、働き方は多様化しています。その一方で、医療、メーカー、流通、小売、外食、建設といった仕事の「現場」は、その仕事の最前線ともいえる場所。私たちのお客様はそのようなユニフォームを着用する全ての企業様です。そこで勤務する方々に清潔で快適なユニフォームを届けることが私たちのサービス。衛生意識が高まる中、自社でユニフォームを調達・管理する手間を節約できること、プロのクリーニング技術でいつも清潔で安全であることで、私たちの介在価値の重要度は増しています。ユニフォームはお客様のブランドイメージそのもの。清潔でキレイ、そして安心できるユニフォームがお客様のブランドを守ります。

仕事内容

日々のコミュニケーションから生まれる新しい提案

配属後、先輩にピッタリつき、営業活動をスタートします。1年目は約20社~30社のお客様先に毎週お伺い。ただの配達員ではなく、サービスパーソンとして、お客様のニーズを日々の雑談から引き出せるように心掛けます。どんなに忙しくても、お客様とのコミュニケーションを大切にすることで、ユニフォーム以外の新たな提案にも繋がってきます。お客様先から戻り、翌日の準備や伝票作成を実施。「うまくいってる?」「手伝おうか?」など先輩方が温かく見守ってくれるため、安心して業務に取り組めます。慣れてくると社数を増やしたり、大きいお客様を担当させてもらったり、様々な企業様を担当できるため、日々、自身の成長に繋がっています!

社風・風土

お客様と『喜び』を共有し、仲間と共にサービスの向上を目指す

優れたサービスを通じてお客様に「安心」と「満足」を提供することをミッションに、設立以来、順調に業績を積み上げてきました。『ホスピタリティマインド』や『チャレンジ精神』を持ってお客様の課題に向き合い、“より良いサービスを”という気持ちで社員が取り組んできた結果だと思います。そして、それを可能にしたのは抜群のチームワーク。お客様との会話で『嬉しかったこと』『悔しかったこと』どんなことでも共有し、互いに気に掛けることを大切に、いつも温かく成長を見守ってくれる先輩達が沢山います。こうした風土が安心感に繋がり、目の前のお客様に一生懸命になれて、顧客満足もあがる。風土が、良いサイクルを生み出しています。

会社データ

事業内容 ・企業、工場向けのユニフォームレンタルサービス
・ユニフォーム、作業服など衣料製品の企画・販売
・ユニフォーム、作業服など衣料製品のクリーニングサービス
・マット・モップや衛生関連商品のレンタルサービス
・ユニフォームに関連する商品の企画・販売
・エンブレムの企画・製造・販売

現在、約4,000社の多種多様な業種のお客様にサービスをご提供しています。
設立 1988年4月
資本金 4億9000万円
従業員数 社員531名/パート981名 計1512名(2020年3月末時点)
売上高 142億1400万円(2020年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 西村 孔裕
事業所 ■本社/東京都中央区日本橋浜町3丁目3番2号 トルナーレ日本橋浜町8階

■事業所1/足利工場・商品管理部(足利市)、関西工場(草津市)、静岡工場(磐田市)

■事業所2/北海道事業所(札幌市)、東北事業所(富谷市)、郡山事業所(郡山市)、北関東事業所(足利市)、茨城事業所(土浦市)、埼玉事業所(さいたま市)、埼京事業所(ふじみ野市)、千葉事業所(千葉市)、横浜事業所(横浜市)、厚木事業所(厚木市)、静岡事業所(藤枝市)、名古屋事業所(長久手市)、三重事業所(津市)、大阪事業所(茨木市)、神戸事業所(神戸市)、山陽事業所(姫路市)、広島エリアオフィス(広島市)、九州事業所(福岡市)
沿革 1988年4月 三井物産、ARAサービス、エームサービスなどが横浜市神奈川区に営業所並びに配送センターを開設し、アラテックスジャパン(株)として営業開始
1989年4月 営業エリア拡充のため、東京都墨田区に東京営業部を設置
1992年9月 栃木県足利市に専用洗濯工場アラテックス足利ランドリー(株)を設立
1993年4月 栃木県足利市に北関東営業所を設置
――― 省 略 ―――
2007年2月 埼玉県ふじみ野市に埼京事業所を設置
2008年7月 ISO14001認証を取得(本社、足利工場)。本社を東京都中央区日本橋浜町に移転
2008年7月11月 兵庫県姫路市に山陽事業所を設置
2011年1月 宮城県仙台市に東北事業所を設置。旧東北事業所は、郡山エリアオフィス(後に事業所)へ変更
2016年11月 会社ロゴマークを変更
2017年2月 静岡県盤田市に静岡工場(洗濯工場)を設立。九州事業所を福岡県福岡市に移転
2017年6月 ISO9001認証取得(全社)、ISO14001認証取得(静岡工場)
2017年7月 千葉県千葉市に千葉事業所を設置
2018年2月 茨城県土浦市に茨城事業所を設置
2018年6月 ISO14001認証を取得(全社)
2019年6月 相模事業所を神奈川県厚木市に移転。名称を厚木事業所に変更
2019年7月 三重県津市に三重事業所を設置
主要株主 三井物産株式会社(東京都千代田区)
ARAMARK Uniform & Career Apparel, LLC
エームサービス株式会社(東京都港区)
≪アラマークの強み≫ ◆すべてのサービスパーソンが正社員
ユニフォームの納品・回収をするアラマークのサービスパーソンは、すべてが正社員です。
基本は毎週1回決まった曜日に、また希望によっては毎日お客様先に訪問し、顧客接点を大切にしています。
顧客の感動や満足を生み出すためには、顧客自身が気づいていないニーズを提案できてこそ。
潜在ニーズを引き出すには、コミュニケーションがポイント。密なコミュニケーションと確かな信頼関係は、本質的な潜在ニーズを引き出せます。
アラマークのこだわり、強みがここにあります。


●現場の声を大事にした組織運営
半期に一回、5~6名の少人数で定期的に経営幹部との意見交換の場があります。
といっても、食事をしながらのとってもラフな場。
ざっくばらんな雰囲気で、仕事以外の話題も交えながらなので、気軽に意見が言えます。
社長自ら話かけてくれますし、結構楽しみにしている社員も多いんですよ。
★営業の一日の流れ★ 【ルートセールスの1日の流れ】
既存のお客様へのサービス、お客様の求める新たな企画提案、ユニフォームの管理を行います。

◎出発前に積荷の再確認&前日のメール・FAXなどをチェック
営業車や訪問予定のお客様情報を確認し、事業所を出発!
1日に15~25件のクライアントを訪問します。(エリアにより異なります)

◎ユニフォームの納品と回収
ユニフォームの納集品を行います。お客様とコミュニケーションをとりながら信頼関係を構築し、新たな提案などもこの時に行います。契約更改が近いお客様とは慎重に情報収集!

◎事業所に帰社
回収したユニフォームなどを素材の種類ごとに仕分け。洗濯工場へ荷物を送るため、アルバイトの方へカートへの積み替え指示なども行います。

◎積込み
翌日訪問予定であるクライアントのユニフォームを営業車に積込み、準備を整えます!

◎デスクワーク
訪問先で受けた問い合わせや電話の問い合わせに対応します。
また、発注や見積書作成も対応。この時、上司へ1日の業務報告や相談も行います。
お客様の重要な情報をマネージャーと共有し、売上拡大の戦略を一緒に考えていきます。

★こんな営業がお客様から信頼を得ています★
毎日顔を合わせるお客様。きちんんと挨拶ができる!というのは大前提です。
ほかには、「ここにマットがあった方が良いのでは?」「こんな衛生用品を取り入れてみては?」など、お客様が「なるほど!」と思うような提案をしたり、ちょっとした変化に気がつける気が利くタイプが、顧客との関係構築が上手ですね。信頼関係づくりというと難しく感じますが、基本は人間関係づくり。自分がやってもらったら嬉しいと感じることを実践して頂ければ、大丈夫です!
≪ホワイト企業認定≫ ◆2018年の取得以来、3年連続で認定!!◆

一般財団法人 日本次世代企業普及機構による「ホワイト企業認定」の更新審査が無事終了。3年連続で取得中です。誰もが働きやすく、充実した日々を過ごせるように、安心して働き続けられる環境をつくり続けます。また、こうした会社の姿勢・取り組みは、現場で活躍する社員の意欲喚起にもつながっています。

※「ホワイト企業認定」とは・・・?
将来性やビジョン、働き甲斐といった要素において、「次世代に残したい企業」と定義し、
1.法令遵守 2.ビジネスモデル/生産性 3.ワーク・ライフバランス 4.人材育成/働きがい 5.ダイバーシティ&インクルージョン 6.健康経営 7.リスクマネジメント、以上の7つの項目において審査の上、認定されるものです。
≪社会環境への取組み≫ ユニフォームレンタルビジネスとして積極的にユニフォームのリユースを行い、環境問題の解決に取り組んでいます。
例えば、レンタル中のユニフォームのボタンやファスナーが取れた場合、処分してゴミにするのではなく、修理・補修を行いガーメントライフ(ユニフォームの寿命)を最大限に延ばしたり、また、リサイクル素材を活用したユニフォームの提案も実施し、環境に配慮した工夫をしています。
さらに、クリーニングにおいて発生する洗濯排水を物理的、科学的処理方法及び生物化学的処理方法によって浄化し、規定水質基準を確保しています。

【環境マネジメントシステムISO14001:2015認証を取得】
【品質マネジメントシステムISO9001:2015認証を取得】
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)