株式会社アステック入江アステックイリエ
業種 鉄鋼
プラント・エンジニアリング/機械/化学/ガラス・セラミックス
本社 福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

FM事業部技術・営業グループ
高橋 宏幸(39歳)
【出身】九州工業大学大学院  工学研究科機能システム創成工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 人間の生活環境に優しい『塩化鉄リサイクル』。
半導体や電子部品の製造過程で排出される廃液を有効利用する『FM(ファインメタル)事業』(塩化鉄リサイクル)の生産技術、安全管理が主な業務です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
設備のリニューアルがうまくいったときに、大きな喜びを実感。
入社2年目の冬のことです。社内の古い設備を新しいものにリニューアルすることになりました。機械の更新に際して、使い勝手を見直すことになったのです。そして「原料を投入しやすくする」「機械の強度を高める」など、より作業効率が上がるようなさまざまな工夫を凝らしました。私自身、機械的なことはあまり学んでいなかったため「自分にこの作業ができるだろうか」という不安もあったんです。しかし、上司や先輩に教えていただきながら、無事に作業を遂行。さらに使いやすい設備へのリニューアルに成功できたんです。思い通りに仕上がった設備を見たときは、とても感動しましたし、やりきった満足感でいっぱいになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 学生時代に専攻した化学的な知識を活かせると思ったから。
合同説明会に参加した際、興味を抱いたのは『FM事業』(塩化鉄のリサイクル)。塩化鉄を取り出すときに化学反応を利用するため、私が学んできた化学的な知識を活かせるのではないかと思ったのです。説明会でFM事業の話を聞いたときには、リサイクルが事業として成立するのか半信半疑でした。そのシステムは、半導体や電子部品の製造過程で排出される塩化鉄の廃液を、再度、半導体や電子部品の材料として使うというもの。資源の有効利用に貢献するものとして、多方面から高い注目を集め、事業として大きな成功を収めていると知ったのです。今では、社会的に認められる将来性の高い事業に携われていることに誇りを感じています。
 
これまでのキャリア 現職:生産技術・安全管理

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「元気に!」という言葉を、就職活動に臨むみなさんに送りたいと思います。昨年度、私は面接官の一人として面接に立ち会いました。学生さんとお話するうちに「応対に元気さが欠けてしまうと、ヤル気が伝わりにくい」と痛感。せっかく知識が豊富でも、応対の仕方一つで相手が抱く印象が変わってしまうことに気づいたのです。「この会社で働きたい」という思いがしっかり伝わるように、元気良く前向きに頑張ってください。

株式会社アステック入江の先輩社員

都市鉱山リサイクル事業に関わる仕事を行っています。

設備部 設備技術グループ
上村 昴太郎
北九州市立大学 国際環境工学部 機械システム工学科

工場(生産ライン)の生産技術。

八幡支店 技術グループ
末吉 翔太
長崎大学 工学部 応用化学科

FM事業部に関わる技術開発。

技術部 技術開発グループ
尾脇 凌之介
北九州市立大学 国際環境工学部 エネルギー循環化学科

社内報制作などの広報業務を担当しています。

総務部 総務グループ
湯浅 優美
産業医科大学 産業保健学部 環境マネジメント学科

採用活動を担当しています。

人事・労働部 人事労働グループ
廣渡 まりな
北九州市立大学 経済学部 経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる