サンプラスチックス株式会社サンプラスチックス

サンプラスチックス株式会社

プラスチック食品包装容器メーカー/食品・医療/開発型企業
業種 食品
医療機器/化学/その他製造
本社 京都

先輩社員にインタビュー

製造部 製造課
R.N
【出身】龍谷大学  理工学部物質化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 射出成形を用いたプラスチック容器の製造
成形不良品の修正と良品を安定して生産することが主な仕事です。正確な動きをする機械で生産するとは言え、わずかにずれることもあります。そのわずかなズレが成形不良を引き起こします。その原因究明、製品への影響の有無、再発防止が製造課の主な仕事です。原因を自ら考え、その対策を施し、不良品が良品に変わることにやりがいを感じます。また、機械部品等が破損した場合、直せる部分は自分たちの手で直します。自分の手で修理した部品がスムーズに動いてくれることにやりがいを感じます。成形機のみならず、レーザーを扱う周辺機器や画像検査ラインの基礎知識、原料の混合機についてなど、必要とされる知識は非常に広範囲です。毎日新しい分野の知識が入ってくるところも、私の仕事の面白さの一つです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の作った部品が正常に機能しているところを見るとやりがいを感じます
製造課に配属されて半年経った頃、私はある部品の製作を任されました。作業内容自体は非常に基礎的なものです。しかし、その部品にかかる作成手順の意味や仕組み、工具の正しい使い方などを知ることができました。完成した時は非常に愛着がわき、長持ちしてほしいとひたすらに思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 最大級の勢いを感じた。
私は学生時代にプラスチック関係の高分子化学を学んでいたので、プラスチック製品の製造業への就職を希望していました。その中でも興味を持っていた、人々の暮らしに必要不可欠な食品容器の製造を行っており、さらに独自技術を持って新工場を設立したサンプラスチックス全体にものすごい勢いを感じたのが決め手です。
 
これまでのキャリア 2015年4月 入社
2015年4月~2015年6月 新入社員研修
2015年6月 製造部製造課 配属

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動はガラガラくじみたいなものです。必ず当たり(内定)は入っています。ただし、人によって早かったり何個かあったりします。早く内定を貰えたら良い訳ではない。複数社から内定を貰えたら良い訳ではない。周りと比べたり、内定が出ないからって焦り必要はありません。何度でもチャレンジしてみてください。諦めずに動き続けてみてください。必ずあなたにぴったりな会社があります。GOOD LUCK!

サンプラスチックス株式会社の先輩社員

自社工場の無人化に向けた生産システムの開発

技術部技術課
A・S
長岡技術科学大学 電気電情報工学課程

社内システムの開発

技術部技術課
M・M
奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科

生産設備の開発。主に画像検査装置のシステムづくり

技術部 開発技術課
匿名
長岡技術科学大学 機械創造工学専攻

プラスチック容器の画像検査の開発・調整

技術部技術課
I.U
奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科

プラスチック食品容器の製造

製造部製造課
D.M
九州大学 農学部生物資源環境科学学科

IML射出成形を用いたプラスチック食品包装容器の製造

製造部 製造課
M・H
大阪府立大学工業高等専門学校 総合工学システム学科  機械システムコース

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる