日本郵政インフォメーションテクノロジー株式会社ニッポンユウセイインフォメーションテクノロジー
業種 情報処理
インターネット関連/通信/各種ビジネスサービス/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

クラウドサービス本部 郵便システム部
T.M
【出身】商学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 JPグループ内の事業会社のIT部門に常駐、各種業務を支援しています。
日本郵政グループのIT部門に常駐し、システムの構築などに関わる業務を支援しています。システム構築においては、プロジェクト全体を統括する担当として、多くの関係者と調整しながら、約3年間に渡り大規模なシステム開発に携わってきました。その後も、ITに関する企画検討を支援するプロジェクトのリーダーを務めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
プロジェクト関係者と喜びを分かち合えます。
どのようなプロジェクトにも難しい局面があるものです。そのようなときに、自分一人でできることには限界があります。社内外の関係者とともに協力しながら、ともに知恵を出し合い、乗り越えられたときには達成感があります。また、プロジェクトは長期間に渡るものも多く、長期のチーム戦となることから、日頃から周囲とのコミュニケーションを欠かさないことが重要だと思っています。いくつかの現場を離れることになった際に「非常に痛手。」「またぜひ一緒に。」という言葉をもらい、自分の仕事の仕方、コミュニケーションの取り方で信頼関係を築けていたのだと実感し、うれしく感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 新たな領域の開拓にも挑んでいます。
この会社の主軸となる事業は、日本郵政グループ各社のグループ共通システムやネットワークなどの基盤に関する開発・運用・保守です。それらは、いずれも大規模かつ公共的な面もあり大変やりがいのあるものです。一方で、私が所属する部署では、日本郵政グループ各社向けのクラウド基盤の構築、及びシステム導入・運用などのサービスを提供するといった新たな事業も推進しています。こうした事業は、今後まだまだ成長する可能性があると考えていますし、そこに貢献したいと思っています。
 
これまでのキャリア 入社後、開発部門に1年間所属後、日本郵政グループ内事業会社IT部門へ約3年間の出向を経て、郵便システム部に所属

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

多くの情報を収集したり情報交換することも重要ですが、気になる会社はできるだけ訪問して雰囲気を感じ取っていくと、自分がどういう職場でどういう仕事をしたいのかより考えが固まっていくと思います。周囲に流されすぎることなく、自分の考え方や感覚も大切にしてください。

日本郵政インフォメーションテクノロジー株式会社の先輩社員

24,000箇所の郵便局など日本郵政グループが使うシステムの開発・保守

システム開発本部 開発部
Y.S
教育学部

ITだけではありません

システム開発本部 開発部
A.S
法学部 法律学科

全国約24,000の郵便局を巨大なネットワークで結びます。

ITインフラサービス本部 PCシステム部
F.S
政治経済学部 政治学科

プロジェクトの推進役

ITインフラサービス本部 PCシステム部
A.K
物質生命理工学科

クラウド基盤システムのセキュリティ担当

クラウドサービス本部 クラウド運用部
Y.Y
数学科

大規模システムの運用業務!

システム運用本部 PC基盤運用部
K.M
マネジメント工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる