株式会社ブロンコビリーブロンコビリー

株式会社ブロンコビリー

レストラン・フードサービス【東証一部上場】
  • 株式公開
業種 外食・レストラン・フードサービス
食品/商社(食料品)/その他専門店・小売/その他サービス
本社 愛知、東京

先輩社員にインタビュー

関東第一営業部
井上耀介(24歳)
【出身】専修大学  人間科学部社会学科 卒
【年収】330万円位
頼りになるオーガナイザー
これが私の仕事 一つのお店を経営する
店舗での営業は接客から調理まで幅広く担当します。
さらに、教育や衛生管理、在庫管理、発注などを社員で分担しており、
日々の採算に責任を持って働いています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
感謝されることが一番のやりがいです
名前を覚えていただいたり、帰り際に「ありがとう」と言われたり、お褒めのメールをもらったときはやっぱり嬉しいですね。私が一番嬉しかったことは4ヶ月連続でアンケートに名指しでお褒めのコメントをしてもらったときで、自分がやってきた仕事が評価され認められたのだと実感でき、非常に嬉しかったですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 決め手はブロンコビリーの商品力でした。
競争の激しい飲食業界でこの会社は生き残っていけるのだろうか。
そういった不安を吹き飛ばしてくれたのは、ブロンコビリーの「がんこハンバーグ」でした。
店舗説明会に参加し初めてがんこハンバーグ食べたとき、一口で確信しました。
「これは売れる!」
今まで食べたどのハンバーグよりもおいしく、この商品なら関東や首都圏のレストランの中でもNO.1を目指せると思いブロンコビリーに入ることを決めました。
ぜひ皆さんにも食べてもらいたいです!
 
これまでのキャリア 小手指店→上尾店(オープン)→人事部→港北みなも店

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

公務員になりたいとか、あの企業で働きたいとか、こういう職種に就きたいなどなど、就職先を決めるのに色んな理由があるかと思います。でもそこで考えをストップしてほしくないのです。重要なのは就職した後、会社に入ってから何をしたいかです。ちゃんと入社後のビジョンを考えた上で、ほんとうにそれを実現できる会社を選びましょう!

株式会社ブロンコビリーの先輩社員

店長として、ヒト、モノ、お金の管理をしています!

武石インター店 店長
眞方 智成
中央大学 商学部 経営学科

お客様の前に運ばれてくる料理が私の仕事の結果

製造部 関東ファクトリー
森本 祐司
中部大学 応用生物学科応用生物化学科

広がる活躍と成長の場

第二営業部 港北みなも店 副店長
安友沙織
共立女子大学 家政学部食物栄養学科管理栄栄養士専攻

ブロンコビリーのおいしい料理を多くのお客様にお届けしたい!

人事総務部人事課
野田 七海
愛知学院大学 文学部国際文化学科

新店の立ち上げ、トレーニング担当を経て店長へ

第二営業部 戸塚原宿店 店長
間嶋 沙妃子
東京国際大学 言語コミュニケーション学部 英語コミュニケーション学科

経験と成長

関東第二営業部
遠藤 佳津菜
東京聖栄大学 健康栄養学部 食品学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる