常磐共同火力株式会社ジョウバンキョウドウカリョク

常磐共同火力株式会社

東京電力・東北電力出資企業/エネルギー/インフラ/環境/化学
業種 電力・電気
エネルギー/化学/石油・石炭/ガス
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

機械グループ タービンサブグループ
矢内 宏典
【出身】福島工業高等専門学校 専攻科  機械・電気システム工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 大切な機械のメンテナンス業務。
発電ユニットは大まかに分類すると、ボイラー・タービン・電気の3つに分けられます。
私の仕事はその中でもタービン本体と、それに関わる機器類のメンテナンスに関わるものです。
24時間フル稼働して地域の皆様に電気を供給している発電ユニットは、経年劣化や風化、海水による塩害など、日々様々な環境にさらされて少しずつ不具合が生じていきます。そうした不具合の生じたタービンや機器類に対して補修作業を行うため、工事専門の協力会社の方やプラントメーカー、そして当社の発電当直との間に立ち、工事計画の取りまとめや工事の調整・管理を行っています。
発電機の屋台骨をメンテナンスの面で支えて、近隣の地域の皆様へ電気の供給が滞りなく行えるよう努めています!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
部署異動して仕事の幅広さを実感。日々、成長を感じています。
異動して日が浅く、前部署との業務の違いに、驚きの毎日を送っています。
前部署の発電当直では他部署と関わりが少なかったのですが、日々の補修作業や定期検査で、今私が所属するメンテナンスグループの方と接する機会がありました。ですので、メンテナンスに関して多少知っているつもりでいましたが、異動後、定期検査担当として仕事をした時、知識や経験が少なく補修工事の内容が把握できていないことが多々あり驚き、戸惑いました。
当直の先輩や協力会社の方々、グループの先輩に工事の流れや内容に関わる知識や技術について教えて頂き、何とか無事補修を終えられた事はとてもよい経験となっています。
現在、他社とのやり取りが多くまだ上手に出来ているとはいえませんが、これまで学んだ知識が今の業務に少し活かせた時、嬉しく感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域貢献度の高いインフラ、そして会社の取り組みに将来性を感じたから。
地元はいわきではないのですが、幼稚園卒園まで発電所の近くに住んでおりシルバーの煙突を見て育ちました。高校・大学といわきで学んだこともあり、ほぼ地元と化したいわき。長い間育ってきたいわきで地域貢献したいと思い、就職活動に挑みました。
エネルギー関係の企業にインターンシップで参加したことや震災を経験したことがキッカケで、地域貢献度の高いインフラ関係に興味があった私は、幼い頃見た煙突を思い出し、当社HPから説明会にエントリーしました。
説明会や工場見学の際に人事担当の方と交流を通して、会社の雰囲気が良いな感じたのが第一印象。そして最先端IGCC、加えて新たに建設予定の復興電源プラントの話に将来性と魅力を感じ、この会社を選びました。入社したいな、と強く思いましたね。
 
これまでのキャリア 発電当直グループ(2年半)
機械グループタービンサブグループ(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

業種や企業が定まっていてもいなくても、大学や自治体がやっている合同企業説明会や、会社が行う会社見学会などに積極的に足を運ぶことをおススメします。いろいろな企業をまわることで自分が興味を持てる企業が見つかったり、人事の方とお話することで、その会社の雰囲気を少し感じ取れると思います。
スタートダッシュも肝心ですが、情報を集めてしっかりと吟味することも大切。就職活動を通じて、感じました。

常磐共同火力株式会社の先輩社員

社内の環境整備がお仕事。細かい気配りを大切にしています。

総務グループ
神永 淑江

経理として発電所の設備を管理しています。

勿来発電所経理グループ
猪戸 謙輔
茨城大学 人文学部社会科学科

発電をとめられない!それには私の仕事が必要不可欠。

調達グループ
関根 季
福島工業高等専門学校専攻科 ビジネスコミュニケーション学専攻

アメリカ、カナダ、中国…世界各国の石炭を仕入れる仕事です。

本社調達グループ
櫛田 祐輔

会社の顔として、様々な人と接するのが仕事です。

勿来IGCCパワー(同) 出向
緑川 裕紀
大妻女子大学 家政学部 児童学科

火力発電所の基礎を支えています。

勿来発電所 土木建築グループ
柳沼 良明

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる