株式会社アドマテックスアドマテックス
業種 化学
家電・AV機器/半導体・電子部品・その他/自動車/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

先行開発プロジェクト室【開発職】
Kさん
【出身】名古屋工業大学大学院  生命・応用化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 5年後や10年後に主力となる製品を生み出すための研究開発を行っています
先行開発プロジェクト室では、2~3年先の製品開発ではなく、5年後や10年後に主力となるような製品を新たに生み出すための研究開発を行っています。その中で私は、すでにコンセプトが固まっているテーマについての基礎的な研究を任せていただいています。新しい製品を開発する上で、お客様がどのような性能を求めているのかを知ることがとても大切です。どの業界でどのような製品が求められているのかを確かめるために、営業部と共に企業に出向き、製品紹介をしつつヒアリングすることもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「この製品は自分が特によく知っている」という自覚や責任感も生まれます
開発段階の製品を改良し、自分の手で一歩ずつ世に出せる製品に近付けていけることにやりがいを感じます。実際にお客様にサンプルを触ってもらい、課題点などを自分の耳で聞き、改良を重ねて課題を解決できたときは達成感を得られます。若手社員も一つの製品を担当でき、開発から営業まで幅広く携わらせてもらえるため、「この製品については自分が特によく知っている」という自覚や責任感も生まれ、モチベーションの向上に繋がっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 半導体というこれからも伸びていく分野に関わる事業であること
半導体というこれからも伸びていく分野に関わる事業であることや、トヨタ自動車と信越化学工業が親会社であることによる安定感と、やりたいと言えばどこまででも仕事の幅が広がるような柔軟さに魅力を感じて入社しました。アドマテックスの柔軟さは、中小企業ならではの良さだと思います。社員一人ひとりを認識できる規模のため、個人の声が社長や役員などの上司にも非常に伝わりやすいです。自分の声が届きやすいだけでなく、上司の意見を自分が聞くことによって仕事の方向性を見つめなおすことが出来るため、とてもありがたい環境だと感じています。
 
これまでのキャリア 入社⇒先行開発プロジェクト室

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

アドマテックスは、一人ひとりの意見が通りやすく、やりたいという気持ちがあればとても伸び伸びと仕事ができる環境だと思います。そのため、社長を始め熱い思いをもって仕事をしている社員ばかりです。少しでも興味があれば、ぜひ一度会社見学に来てみてください。

株式会社アドマテックスの先輩社員

表面処理ナノシリカの研究、製品の開発、後輩への教育など

開発部 【開発職】
Oさん
東京工業大学大学院 物資化学創造専攻

経営計画から法務、マクロ経済の動向把握まで、管理部門を幅広く

管理部【経営企画職】
Sさん
立命館大学 産業社会学部

開発部も営業部と一緒にお客様の課題やニーズなどを直接聞きに行きます

開発部【開発職】
Hさん
岐阜大学大学院 機能材料工学専攻

燃焼炉に関わる品質向上・設備の改善、新規製品の開発など

製造部【生産技術職】
Yさん
名古屋工業大学 物質工学専攻

設計・構築から製造現場の環境改善まで幅広く担当しています

生産技術室【生産技術職】
Mさん
三重大学 工学部機械工学科

私のミッションはアメリカでの新規市場及び顧客開拓

Chemical Unit, Chemical & Electronics Div. 【海外研修生】
Iさん
北海道大学大学院 分子化学専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる