株式会社アドマテックスアドマテックス
業種 化学
家電・AV機器/半導体・電子部品・その他/自動車/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

製造部【生産技術職】
Yさん
【出身】名古屋工業大学  物質工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 燃焼炉に関わる品質向上・設備の改善、新規製品の開発など
当社が製造するアドマファインは、原料のシリカを燃焼炉で燃やすことが最初のステップです。私の仕事は、その燃焼炉が関係する製品の品質向上および設備自体の改善、燃焼炉を使って行う新規の原料開発などです。より高品質なアドマファインを安定的に生産できるようにしたり、生産性をアップしたり、すべての改善は私たちの業務から生まれるのです。より高度な挑戦ができるので、技術者としての欲求が満たされています。
燃焼技術が使われている箇所に関しては、私の責任下において業務が進むことが多いですので、品質の不具合が生じた際には、いち早く原因を究明しなければいけません。大きな責任とともにやり甲斐を感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
技術者・開発者をやる気にする、入社1年目でも挑戦させてくれる環境
アドマテックスのいいところは、若手が考え提案したことに対し、チャンスを与えてくれるところ。入社1年目の頃、燃焼炉のデータに、改良に向け一定の傾向が見受けられたので、先輩に相談。すると、その実験に必要な設備の決裁が、アッと言う間に下りてきました。大企業では決裁にたどり着くまでに、いくつもの関門があると聞きます。このスピードは、アドマテックスならでは。
また、生産性の向上が難しいとされていた原料に対しても、私の提案を受け入れ、改善を任せてくれました。結果的に上手くいかず損失を出してしまいましたが、自由にやらせてくれる環境があればこそ、チャレンジ精神が育まれるのではないでしょうか。これは、当社の技術者、開発者全員が実感していることだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 世界で唯一、独創的な技術に魅せられて
一般的な素材は、鉱山の角ばった石を細かく砕き、熱で溶かして表面張力で丸くします。一方、アドマファインは、金属粉末(シリコン)を燃やし、酸化させることで表面を真球状にしています。大学で無機材料を専攻していたのですが、この手法を知った時は、目からウロコが落ちる思いでした。「どこにもないオリジナルな技術を作り上げてきた会社なら、何か新しいことに挑戦できそうだ」。そんな期待感で、アドマテックスへの入社を決めました。
また、中小企業ながらも、会社の基盤がしっかりしていること、大企業並みの福利厚生、給与が得られるという安心感も、この会社を選んだ理由です。大企業並みに難しい課題をクリアしなくてはならないこともありますが、自由度が高い会社なので、技術者にとっては居心地のいい会社だと思います。
 
これまでのキャリア 入社→製造部

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学生時代、無機材料の分野を専攻していたことから、アドマテックスを選びました。大学で得た知識が今の仕事のベースになっていることはもちろんですが、毎日の実践的な経験で学んでいくことの方が多いように感じます。興味を持てる分野、情熱を注げる分野なら、専攻がまったく違っていたとしても、逆に自由な発想で、何か新しいものを作り出せるかもしれません。就職活動では、自分自身の専攻にとらわれず、広い視野で会社を見渡すことが大切だと思います。

株式会社アドマテックスの先輩社員

表面処理ナノシリカの研究、製品の開発、後輩への教育など

開発部 【開発職】
Oさん
東京工業大学大学院 物資化学創造専攻

5年後や10年後に主力となる製品を生み出すための研究開発を行っています

先行開発プロジェクト室【開発職】
Kさん
名古屋工業大学大学院 生命・応用化学専攻

経営計画から法務、マクロ経済の動向把握まで、管理部門を幅広く

管理部【経営企画職】
Sさん
立命館大学 産業社会学部

開発部も営業部と一緒にお客様の課題やニーズなどを直接聞きに行きます

開発部【開発職】
Hさん
岐阜大学大学院 機能材料工学専攻

設計・構築から製造現場の環境改善まで幅広く担当しています

生産技術室【生産技術職】
Mさん
三重大学 工学部機械工学科

私のミッションはアメリカでの新規市場及び顧客開拓

Chemical Unit, Chemical & Electronics Div. 【海外研修生】
Iさん
北海道大学大学院 分子化学専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる