トビラシステムズ株式会社
トビラシステムズ
2023

トビラシステムズ株式会社

東証一部上場/ITベンチャー/自社システム・ソフト・アプリ開発
  • 株式公開
業種
ソフトウェア
情報処理/コンピュータ・通信機器・OA機器/インターネット関連
本社
愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

2019年に東証マザーズへ上場し
2020年に東証一部へ上場したITベンチャー企業です。

当社製品の迷惑電話フィルタ「トビラフォン」は
携帯3大キャリアをはじめ固定電話等にも採用され
2020年7月に月間利用者数1000万人を突破。

毎日180万台以上のデバイスから
電話回線・モバイル通信網を通して送られる
莫大な情報を自社でストックし
警察から特殊詐欺に関する情報提供を受ける体制を
日本で唯一構築しています。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

ほとんどの人に「働きやすい」と思ってもらえる職場です。

当社の説明会にお越しいただいた学生さんのほとんどに「働きやすい」と思ってもらえます!例えば… ・フルフレックス勤務OK ・リモートワークOK ・やりたいと思ったことに手をあげられる など、かなり自由な環境です。拠点は名古屋・東京・大阪ですが、鹿児島からリモートでシステム開発を行うエンジニアもいます。社員たちのタイプ・志向・目標なども多様性に溢れており、どんな個性でも受け入れられる許容度の高い職場です。真面目に業務に取り組めるなら働き方は自由!利益第一のギラギラした組織でもないので、ノビノビ自分らしく働ける会社だと思います。Web説明会なども実施していますので、まずはお気軽にエントリーをお願いします!

事業優位性

自社製品の商品開発が9割。自分のアイデアで社会貢献もできる!

迷惑情報フィルタの「トビラフォン」。学生の皆さんには馴染みのない商品かもしれませんが、携帯電話会社の3大キャリアの「迷惑電話を防止するサービス」としてトビラフォンが採用されるなど、1000万人以上の利用者を誇る自社製品です。その他にも当社では様々な製品をリリースしており、1つのスマホで2つの電話番号から受発信可能な企業向けの製品などもリリースしています。こういった自社製品の開発のきっかけとなるのが社員たちのアイデアや企画力。自分や自分の大切な人達を守り、社会貢献にも繋がる製品を自分自身のチカラで開発することができるのです。次の新製品の開発をするのは、これから入社する皆さんなのかもしれません。

社風・風土

社員主体で「やりたい」がどんどん実現できる会社です!

「やりたい仕事をできる限りやってほしい」。当社は社員の自主性を尊重し、プロジェクトの概要以外の細部は「挙手制」を採用し、各メンバーに任せています。自分がやりたいと思ったら業務に携わり、どんどん新しいことにチャレンジできます。また、社長も役員も同じフロアで仕事をしているため距離が近く、なんでも気軽に相談できますし、意思決定のスピードが早く、良いと思ったことをすぐ実行できる環境です。構想からリリースまでのスピードが早く、これが設立して14年で東証一部に上場した当社の成長の秘訣です。やりたいことを任される環境であなたも成長してみませんか?

会社データ

企業理念 私たちの生活 私たちの世界を
よりよい未来につなぐトビラになる
行動指針 ■行動指針1
私たちは素晴らしい未来を想像し、
失敗を恐れず変化を続け、
常識を疑いあるべき形を追求します。

■行動指針2
社会的課題を解決する、
人々の役に立つ製品を次々に生み出し、
持続的かつ発展的に成長するため適切な利益を得ます。

■行動指針3
自分と大切な人が幸せな時間を送れる環境であり続けることが、
私たちの成長や世界中の人々の生活の向上につながっていきます。

★当社では行動指針の実現を大切にしており、
社員だけでなく社長や役員も平等に
この行動指針に基づいて仕事に向き合っています。
例えば3つめの行動指針の実現のために、
上場時には株式を社員たちにも分配しました。
事業内容 ◆ソリューション事業/トビラフォンの企画開発・設計・販売、
迷惑電話ブロック(Android・iOS)の開発、トビラフォンモバイル(iOS)、
迷惑メッセージ・電話ブロックu(Android・iOS)の開発、
あんしんセキュリティ(Android・iOS)の開発、
トビラフォンBizの開発・運用、
トビラフォンCloudの開発・運用

◆システム開発事業/業務システム開発・運用、
サーバ・ネットワーク・ネットワーク監視システム構築・運用
設立 2006年12月
資本金 3億764万円
従業員数 67名

★社員の平均年齢は若く、
国立大学出身のバリバリ理系SEから、
国立大学の文系から新卒でSEの挑戦をした社員、
プログラミングオタクな社員まで、
個性豊かなメンバーが揃っています。
お互いが個性を認め仲良く共存する多様性溢れる職場です。
売上高 12億3400万円(2020年10月実績)
東京証券取引所市場第一部(証券コード:4441)
代表者 代表取締役社長 明田 篤
事業所 ◆名古屋本社
愛知県名古屋市中区錦2-5-12 パシフィックスクエア名古屋錦7F
TEL:050-5533-3720

◆東京支店
東京都千代田区

◆大阪営業所
大阪府大阪市
新型コロナウイルス感染症への対応 会社説明会はWEBで開催を予定しています。
面接につきましてはWEBまたは対面で実施予定です。
対面での開催の場合、マスクの着用・アルコール消毒・検温の徹底にご協力をお願い致します。

中期経営計画「Tobila Next」 トビラシステムズは今後更なる発展を目指すために中期経営計画として、
プロジェクト名「Tobila Next」を策定いたしました。
「Tobila Next」は、二つの大きな方針に基づいて進めるプロジェクトとなります。

1つ目は、当社の強みである迷惑情報データベースです。
迷惑情報データベースを用いて今まで迷惑電話フィルタ、
迷惑SMSフィルタをプロダクトとして開発しており、
2020年11月には新たにトビラフォンモバイルiOS版にWebフィルタ機能を追加いたしました。
今後は、このデータベースを活かして異なる業界へのサービスとして、
新たなセキュリティサービスの拡大に注力してまいります。

2つ目は、音声通話サービスです。
これまで特殊詐欺対策として電話のセキュリティサービスに注力してきましたが、
その結果、電話に関連した技術やノウハウを蓄積することができました。
現在当社においては、トビラフォンBiz、トビラフォンCloudという
音声通話サービスを提供しております。
電話は、スマートフォンなどデバイスのイノベーションはこれまでありましたが、
音声通話サービスとしては、あまり大きなイノベーションが起きておりません。

個人間では電話の機会は減ってきておりますが、
仕事では相変わらず電話は重要なコミュニケーションツールです。
音声通話サービスという古くて新しいテーマに対して、
データを活かした便利なサービスやCRMやSFAなどの
ビジネスツールと連携する機能などを開発することで、
音声通話サービスのイノベーションに挑戦していきます。
社員インタビュー Iさん(36)
入社4年目・中途採用
前職/IT業界の総務

前職もIT業界で働いていましたが
この会社に入社して一番びっくりしたのは
仕事への自由度が高いこと。

現在は上場にあたってのIR業務を担当しているのですが、
株主の皆さまや投資家の皆様に
どのような資料を作ればよいのか、
どのような説明をすればよいのかを
自分で考えながらIR資料の作成などを行っています。

この会社に入社するまでは
上場企業で働いたことがなかったので
IR関連の業務に関しては手探りでしたが、
任せてもらえるのでこの数年で大きく成長できたと思います。
また社長との距離も近く、
自分の業務が経営にもダイレクトに繋がっている実感があり、
会社の運営に関わるやりがいを感じています。

=========================

Oさん(23)
入社1年目・新卒
京都大学・経済学部出身

文系出身の私ですが
入社後はSEを目指してプログラミングを勉強しています。
この会社の良い所はベンチャー企業でありながらも
とても社風がアットホームなこと。
穏やかで優しい先輩が多く、居心地の良い安心感ある職場です!

とてもフレキシブルに働ける環境で
求められる品質のものを納期までに納品できれば、
働き方や働く時間などはとにかく自由です。
リモートで仕事をしている先輩たちも多いですし、
皆さんの出社時間はバラバラなので
最初はこんなに自由でいいのだろうか?と
軽いカルチャーショックを受けました(笑)。

皆さんにはぜひ当社の雰囲気を
説明会などで知っていただきたいと思っています。
沿革 【2004年4月】
個人事業主として創業

【2006年12月】
岐阜県大垣市において、株式会社A&A tecnologiaを設立

【2008年8月】
本社を愛知県名古屋市中区丸の内に移転

【2010年5月】
「トビラシステムズ株式会社」に社名を変更

【2011年2月】
大阪営業所を大阪府大阪市中央区瓦町に開設

【2011年6月】
迷惑電話の社会問題解決を目的とした迷惑電話フィルタ「トビラフォン」を開発、販売開始

【2012年1月】
愛知県警察と特殊詐欺電話の実証実験に関する覚書締結
以降、各都道府県警察との覚書締結を進め、
特殊詐欺対策に関する情報提供を受ける体制を構築

【2012年3月】
第三者割当増資により資本金を30,000千円に増資

【2013年2月】
第三者割当増資により資本金を47,850千円に増資

【2013年2月】
株式会社ウィルコム(現ソフトバンク株式会社)と迷惑電話データベース提供契約締結

【2013年5月】
東京支店を東京都港区新橋に開設

【2014年6月】
マカフィー株式会社とスマートフォンアプリ「あんしんナンバーチェック」用の
電話番号データベース提供の覚書締結

【2015年1月】
資本準備金からの組入れにより資本金を50,700千円に変更

【2015年3月】
警察庁と特殊詐欺電話に関する覚書を締結し、
特殊詐欺対策に関する情報提供を受ける体制を構築

【2015年7月】
スマートフォン用迷惑電話フィルタアプリを
株式会社NTTドコモの「あんしんナンバーチェック」として、
オプション契約「あんしんパック」に含めて提供開始

【2015年11月】
本社を愛知県名古屋市中区錦に移転

【2015年11月】
大阪営業所を大阪府大阪市北区天神橋に移転

【2015年11月】
フィーチャーフォン用迷惑電話フィルタアプリを
ソフトバンク株式会社の「迷惑電話ブロック」として提供開始

【2016年2月】
スマートフォンアプリ「トビラフォンモバイル for au」を
KDDI株式会社のauスマートパスプラットフォームを通じて提供開始

【2016年11月】
スマートフォン用迷惑電話フィルタアプリを
ソフトバンク株式会社の「迷惑電話ブロック」として、
オプション契約「iPhone基本パック」「スマートフォン基本パック」に含めて提供開始

【2017年4月】
ホームゲートウェイ光電話向け迷惑電話フィルタを
中部テレコミュニケーション株式会社の「あんしん電話着信サービス」として、
オプション契約「光電話付加サービス 割引パックPlus」に含めて販売開始

【2017年4月】
東京支店を東京都千代田区丸の内に移転

【2017年6月】
企業向け迷惑電話フィルタ「トビラフォンBiz 光回線用」の販売を開始

【2017年12月】
ドコモケータイ(iPhone)向け迷惑電話フィルタアプリを
株式会社NTTドコモの「あんしんナンバーチェック」として、
オプション契約「あんしんパック」に含めて提供開始

【2018年3月】
ホームゲートウェイ光電話向け迷惑電話フィルタを
KDDI株式会社の「迷惑電話 発着信ブロック」として、
オプション契約「電話オプションパックEX」に含めて提供開始

【2019年4月】
東京証券取引所 マザーズ市場に上場(証券コード:4441)

【2020年1月】
本社オフィスを同ビル内にて移転拡張

【2020年3月】
クラウド型ビジネスフォンサービス「トビラフォン Cloud」の販売を開始

【2020年4月】
東京証券取引所 市場第一部指定
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)