株式会社 ジャパンシーフーズ
ジャパンシーフーズ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
水産
食品/商社(食料品)
本社
福岡

先輩社員にインタビュー

箱崎工場 製造部
中村 俊介(25歳)
【出身】長崎大学  水産学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 サバの生食加工
3枚おろしになったサバを、主にしめさばや刺身に加工しています。サバの生食加工で一番気を遣い、注意深く行う作業は、アニサキスの除去作業で、骨抜き作業時と加工前に自社開発のライトを使って慎重に行っています。最近では上司のフォロー役として、パート・アルバイトさんの管理業務にも携わっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
昔からいつも行く地元のスーパーに自分がつくった商品が置いてあったこと
北海道出身なのですが、実家に帰省した際に、近所のいつものスーパーで自分が製造に携わっている商品を見つけて、「本当に、全国のいろいろな場所に届いているのだな」と嬉しく感じました。その商品はもちろん購入。家族に食べてもらい、美味しいと言ってもらえて誇りに思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 『アジ・サバの生食加工』という分野を極めているから
様々な会社説明会に参加しましたが、中でもジャパンシーフーズはアジ・サバという狭い分野ながらも国内でトップクラスのシェアを誇っていること、「サバの生食」という、手間がかかる上に難しい加工にチャレンジしていること、そのローカルな食文化を支えながら、国内はもとより海外にも広める活動を行っていることに面白さを感じたため、エントリーしました。
 
これまでのキャリア 製造部(現職2年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

一見興味のない分野の企業でも、説明会には積極的に参加することをお勧めします。実際にそこで働く社員さんの声を聴き、会社の雰囲気に接することで、「イメージと違う」と感じたことが沢山あります。説明会では、様々な仕事の実態も見えてくるのでとても興味深く、“ここで働きたい”という鮮明なビジョンも見えてくると思います。

株式会社 ジャパンシーフーズの先輩社員

商品提案とその導入後のフォロー

営業部・仙台営業所
興梠 亮

あじ・さばのお刺身をご提案

名古屋営業所
森本 翼

生食商品の営業活動

関東営業所・営業部
堀田 陽太郎

福岡・大分・熊本の量販店様に商品を卸しています

福岡営業所
河上 雄亮

工場内での業務管理全般

箱崎工場・製造部
上梶迫 佑二

商品の梱包と出荷作業

箱崎工場・製造部
中井 博紀

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2022/01/31

株式会社 ジャパンシーフーズに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 ジャパンシーフーズに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)