アイダエンジニアリング株式会社アイダエンジニアリング

アイダエンジニアリング株式会社

【東証一部上場】 ◆産業機械、ロボット設計◆
  • 株式公開
業種 機械
重電・産業用電気機器/設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング/自動車
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

技術本部 システム制御部 システム2課
A・T(26歳)
【出身】金沢工業大学  工学部 電子情報通信工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 汎用自動機の制御設計
プレスへの材料供給、取り出しを行う装置の制御設計に携わり、操作盤、制御盤、電気回路図、プログラムの設計及び運転調整まで、一連の業務を担当しています。
案件によりお客様の工場へ出向き、最終調整、操作説明、トライ運転を行う事もあります。プレッシャーもありますが、お客様と共に仕様をまとめ、完成した機械で製品が出来上がったところを直接見る事が出来るので、大きなやりがいと達成感を感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の設計した機械が雑誌に!
入社2年目に初めて担当の機械を持つことになりました。
上司や先輩にアドバイスを受けながら機械が完成し、お客様に納入させて頂きました。納入より数か月経過し、業界誌に機械を納入したお客様が掲載されており、モノづくりに対するお客様の熱い意気込みと共に、私の設計した搬送機の写真が載っていました。自分の設計した機械がお客様のニーズにマッチし、生産に寄与しているという実感が沸き、とても嬉しかったのを今でも覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分で設計した機械を自分で調整できる。
合同企業説明会に参加した際、人事担当者に呼び止められたのがアイダエンジニアリングを知るきっかけです。
「工場が併設されているので、自分の設計した機械を実際に操作し、動作の確認ができる」との説明を受け、興味が沸きました。
かねてより私は、設計者は現場に出て実物を確認するのが大事だと考えており、自分の理念に合致した企業を探していました。
「是非、この会社で自分も設計し、自分の手で機械を完成させたい」
そう思ったのが入社の決め手です。
担当する業務も「設計からお客様への引き渡しまで」と幅広く、多くの経験が出来ると共に自分の成長にもつながる良い職場だと感じます。
 
これまでのキャリア 研修(約6ヵ月) → システム制御部(現職)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が思っている以上に色々な会社が存在します。
とにかく視野を広く持ち、多くの会社を実際に見て回りましょう。
就職とはゴールではなく、今後長期に渡る社会人としてのスタートです。
それは選んだ会社によって大きく変わります。
自分のやりたいこと、収入、会社の規模、様々な要素を検討し、自分が納得できる会社を探し出しましょう。

アイダエンジニアリング株式会社の先輩社員

会社を支える汎用プレス機の機械設計

技術本部 機械設計部 機械設計3課 第2G
K.H
宇都宮大学 工学部 機械システム工学科

順送プレス機の機械設計

技術本部 機械設計部 機械設計2課 第2G
M・T
芝浦工業大学 機械機能工学科

汎用プレス機の制御設計を担当しています。

技術本部 制御設計部 制御設計2課 第1G
A・N
国立米子高等専門学校 電子制御工学科

プレス間搬送装置の制御設計

技術本部 システム制御部 システム1課 第1G
Y・Y
富山大学 電気電子システム工学科

プレス機の周辺自動化装置を設計する仕事

技術本部 要素設計部 材供装置設計課
H・F
富山大学 工学部 機械知能システム工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる