株式会社リキッドリキッド

株式会社リキッド

【ダイニングバー運営】居酒屋/独立/バー/バル/レストラン/
業種 外食・レストラン・フードサービス
コンサルタント・専門コンサルタント/不動産
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

社内コンサルタント(複数店舗のマネージメント)
清水健司 (2007年入社)
【年収】非公開
これが私の仕事 3店舗のマネージメントで、若手店長を押し上げる
2017年の2月から社内のコンサルタントという役職をいただいて、現在3店舗のマネージメントを任せてもらってます。各地域のお客様に支持を受けていくお店にすることや、利益をしっかり上げていくことが仕事ですが、各店舗の責任者とともに仕事をし、かつ店長に押し上げるという任務もあります。
コンサルタントという役職は、会社にできたばかりの役職で、リキッド新卒採用の一期生としては新しい仕事を任せてもらっている事はとてもやりがいがあります!正直、新しい仕事は、正解を自分でみつけなければならないのが大変な所ですが、まだ若い会社であるリキッドはこれからたくさんのキャリアが生まれる可能性がある会社なので、生み出していくためにもチーム一丸となって成功できるよう毎日仕事に取り組んでいます!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
リキッド初の役職にチャレンジできていること
自分が店長だった頃に当時の結果と教育で評価していただき、MVP(最優秀店長賞)を頂きました!そのころに教育を担当していた新入社員が、今、責任者になって、今回僕がコンサルタントという新しい役職を任せてもらう事になりました。コンサルタントになった時に、その後輩が、「会社で1番のコンサルタントになってほしいので、自分達が頑張ります!」と言ってくれたことはうれしかったですね。人を育てるのは大変な事もありますが、それによって会社が大企業に近づいていく事を実感しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人やチームを大切にする社風
僕は、東京観光専門学校の料飲サービス学科出身で、バーテンダーへの興味がきっかけで、リキッドを見つけました。バーはもともと興味があり好きでしたが、どこかで敷居の高さも感じていて、リキッドの「バーの解放」という理念にとても共感したのを覚えています。
入社を決めた理由は、スタッフ(人)を大切にする社風だと感じた事。それから、みんな(チーム)で目標に向かって戦う会社だと思った事。今も当時と変わらず、自分も大切にしている部分です。
 
これまでのキャリア リキッド第一期生として入社。スタッフとして活躍後、責任者就任
その後、店長として成績やスタッフの教育が高く評価される
2017年2月より、リキッド初の役職である社内コンサルタントに就任

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、ここに就職したい。僕は、こんな感じのジャンルに就職したい。など、色々な悩みがあると思います。自分は後者でしたが、今の会社に決めた理由は大きく分けて2つありました。飲食店の枠だけでないビジネスを学べるところ。働いてる人の人柄です。
単純ですが、ここで働いたら楽しそうというわくわくとイメージが湧きました。
みなさんも、そんな出会いがきっとあると思いますので、大変だとは思いますが是非頑張ってください!

株式会社リキッドの先輩社員

マーケティングチームとして、全社の集客ツール作成に携わる

野方店/店長 兼、マーケティングチーム
児玉玲子 (2009年入社)

新規事業を任されています。

バー事業部
佐藤友里 (2016年入社)

飲食未経験から、店長、社内ソムリエになりました

バー事業部
中村拓磨 (2015年入社)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる