株式会社クロスユーアイエスクロスユーアイエス

株式会社クロスユーアイエス

クロスキャットグループ / 独立系SIer
業種 情報処理
ソフトウェア/インターネット関連/各種ビジネスサービス/その他サービス
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

ソリューション事業部 プロダクトビジネス部
H.U. (2016年新卒入社)
【出身】経済学部経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 SE。パッケージ商品の開発から保守までを担当
私はパッケージ商品の開発、及び保守に携わっています。主にパッケージ商品のバージョンアップの検証作業を担当していますが、最近では商品連携ツールの開発にも携わるようになってきました。
特に新規ツールの開発では、要件定義や外部設計等の設計から、設計書に基づいた機能を実装し、お客様へ提供するまでの全ての工程を全てを担うので、単純にプログラミングだけでなく、設計書やマニュアルの作成といった文書作成能力も必要とされます。
初めのうちは業務に慣れず思うように作業が進みませんでしたが、設計書どおりの機能が実装できたときの達成感や、お客様に提供し、評価を得られたときの充実感は言葉に表せないくらいの感動がありました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社してすぐ開発業務に携わり、SEとしての第一歩を踏み出すことができた
入社してから2年目を迎えてすぐに、商品連携ツールの開発業務を主担当として任されました。
初めのうちはスムーズに進んでいましたが、いよいよ機能の実装に差し掛かったところで、作業が詰まりました。
一番の原因は、自分が検証する上での観点の甘さでした。実際のお客様の立場になって考えるという発想が全く頭に入っていませんでした。
気分も落ち込みましたが、最後まで一緒に付き合ってくれた上司の支援もあり、無事納期までに納品することだできました。
この業務を経て、今まではユーザーとして様々なWebサービスやアプリケーションを何気なく使っていましたが、実際に開発する側に立ってみて、開発の難しさを痛感しました。それと同時に、開発したものによって誰かの役に立つということが、SEとしての最大の醍醐味であると感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「そこで働くヒト」に魅力を感じました
就職活動時は、特に業界を絞っていたわけではなく色々な業界を見てきましたが、IT企業は全く頭にありませんでした。
というのも、IT=理系という固定概念が自分の中で根付いており、文系学部出身の自分には縁遠い世界だと思っていたからです。
ところが、ある時期に行なわれた合同説明会に参加した際、このクロスユーアイエスのブースを通り過ぎようとした際に、「文系の人でもSEになれる」という一文が目に入り込んできました。ほんの興味本位で説明会に参加しましたが、そこでSEとしての仕事やりがいや文系でもSEとして活躍できる環境の説明、先輩の体験談を聞いて、「この企業で働いてみたい」という意欲がわきました。
実績、規模ではなく、初めて「そこで働くヒト」に魅力を感じた企業が、クロスユーアイエスでした。
 
これまでのキャリア 3ヶ月の新入社員研修の後、現在の部署に配属されました。

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の感覚を信じることだと、自分では思っています。
就職活動をしていると、どこに行こうか迷ってしまうことも多々あると思います。
私も、就職活動中は色々な業界を見ていました。
ですが、決め手となったのは「自分」でした。
とことん企業を調べ、説明会に足を運んで、興味があり続けた企業というのが、自分の本当に行きたい企業なんだと実感しました。
「なんとなくいい」でもいいので、興味がわいたらすぐに説明会に参加してみてはいかかでしょうか。

株式会社クロスユーアイエスの先輩社員

お客様の帳票システム開発支援

ソリューション事業部 ソリューション開発部
Y.N. (2017年新卒入社)
情報社会学部情報社会学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる