株式会社村上開明堂ムラカミカイメイドウ

株式会社村上開明堂

東証2部上場
  • 株式公開
業種 輸送機器
自動車/精密機器/半導体・電子部品・その他
本社 静岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

業務部 調達グループ
Y.M
【出身】静岡大学  理工学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 グループ全体として、最適な調達ルートの企画、提案
日本および海外(米国、中国、タイ、インドネシア)の拠点にて部品を調達する際、「品質、コスト、納期」が最適な調達方法を企画、提案し、グループ全体として収益の向上、シェアの拡大を目指して取り組んでいます。
日々の業務では国内だけでなく海外拠点の担当者と情報を共有したり、海外のメーカーと交渉したりと、国によっては文化の違い等から難しさもありますが、やりがいも感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が担当した企画がスタート
部品の調達方法に対し、どうしたら収益を向上できるかということをそれぞれの海外拠点と一緒になって考え、企画を立てます。
もちろん上司にも相談しながら進めますが、自分が担当した企画がスタートする時は非常に嬉しく、達成感があります。
また、異動を機に購買という業務も経験でき、新しい専門知識を身につけると同時に、人脈も広げることができたため、仕事の幅が広がったと実感しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き バックミラーには多くの技術が詰まっている
自動車関係の仕事に就きたいと思い、就職活動をしていました。調べていると、静岡で自動車用バックミラー国内シェアNo.1という当社を知りました。
会社説明会では、様々なバックミラーを見せてもらい、一言でバックミラーといっても奥が深く、機械や電気、化学などたくさんの技術が詰まっていること、また先輩社員と話す機会があったのですが、自分の仕事に誇りを持って取り組んでいることが伝わってきて、入社を希望しました。
新人であっても仕事を任せてくれる、自分の考えは真剣に聞いてくれ、取り入れてくれるという環境にもとても満足しています。
 
これまでのキャリア 開発部(7年間)→調達グループ(現職:7年目)

この仕事のポイント

職種系統 バイヤー
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動の時期は、自分を見つめ直すまた人生設計する良い時期だと思います。
他人に流されることなく、自分がどんな会社でどんな仕事をすれば幸せな人生を送れるのか考えて選ぶことが大切だと思います。
あとは、化学系だからとか機械系だからといって決めつけるのではなく、できるだけ多くの企業を訪問して自分に合った企業を見つけて下さい。

株式会社村上開明堂の先輩社員

新規車型のドアミラーの設計、計画段階の検討から市場に出るまでの生産準備

設計部 設計グループ
A.I
青山学院大学 理工学部 機械創造工学科

バックミラーをつくる生産現場の改善による原価低減

MPS推進部 MPS推進課
Y.I
神奈川大学 工学部経営工学科

仲間がイメージした製品を実物として世の中に生み出す仕事

技術部 技術課
K.N
東京都市大学(旧武蔵工業大学) 工学部 機械工学科

社内の品質向上・お客様への不具合対応

品質保証部 品質管理課
T.I
山梨大学 工学部 機械システム工学科

バックミラーを造るための設備を開発、設計、作製

嘉興村上汽車配件有限公司(MIC)※中国赴任
D.H
静岡理工科大学 理工学部 電気電子情報工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる