株式会社オーツカオーツカ

株式会社オーツカ

自動車用内外装材(不織布)メーカー
業種 自動車
繊維/商社(繊維製品)/輸送機器/化学
本社 岐阜
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

営業部
A.A(26歳)
【出身】岐阜市立女子短期大学  生活デザイン学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 営業事務 注文の社内展開/伝票発行・入力/売上のまとめ/電話・来客応対
営業事務の仕事は、お客様と社内とをつなぐ役割を担っているので、報・連・相はとても重要です。お客様から頂いた情報を社内に展開したり、営業担当から依頼された資料を作成したりしています。簡潔に物事を伝える力や、正確な情報を収集する力が身に付いたと思います。元々人見知りな性格でしたが、この仕事に就いてからは毎日電話応対や来客応対と、人と会話をする機会が多々ありました。初めは緊張もしましたが、今では人と話をすることも楽しく感じるようになりました。たくさん電話に出ますが、ずーっと電話ばかりというわけではありません。伝票やデータの入力等、黙々と作業をする時間もあり仕事内容にはメリハリがあります。小さな製品を自分で梱包・出荷手配まですることもあるので、いつもと違った仕事をすることで気分転換にもなっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ピンチはチャンス!失敗を無駄にしない!
入社したばかりの頃、上司から聞いた言葉が今でも印象に残っています。
「ピンチはチャンス。失敗した時こそ、お客様との関係を深め、自分も成長することが出来る」という言葉です。もちろん、失敗しない方が良いですが、時には間違えることもあります。
数年前、自分の連絡に不備があり出荷便が手配できていないという失敗をしてしまいました。そんな時、先輩や上司に助言をもらい、お客様と何度もやり取りをして難を乗り切ることが出来ました。こちらの失敗にも関わらず、お客様から温かいお言葉を頂き大変心に沁みました。
お客様との良好な関係を築くためにも、この出来事を肝に銘じ毎日仕事に励んでいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 目に見える自社製品!人事担当の人もとても親しみやすかった
元々車に少し興味があり、この会社にたどり着きました。
車の天井やフロア等に使われる不織布を生産しており、実際に自分の乗っている車や友達の車に乗った時「この製品、うちの会社のだよ!」という会話を何度かしました。自社製品が市場に出ているのを目で見ることが出来、嬉しさを感じました。
また、就職活動では色々な会社説明会・見学に参加しましたが、実際に入社してみるまで会社の雰囲気などは分かりづらいものです。弊社の会社説明会や入社試験の時に当時担当して下さった人事の方が、大変親しみやすく、これも入社の決め手となりました。話しやすくどんな小さなことも丁寧に教えてもらい、会社を知ることが出来ました。
また、福利厚生や週休二日制も魅力的です。オンとオフがはっきりしているため、自分の時間も有効に活用できます。
 
これまでのキャリア 営業部(現職・今年で6年目)

この仕事のポイント

仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

福利厚生・休日・通勤時間など、仕事内容以外も意外と重要!
会社説明会に来ている社員の人とも色々話してみるべき。

株式会社オーツカの先輩社員

不織布生産設備導入時の設備設計や改善、海外工場の生産対応

技術部 生産技術設備G
高仲 道仁
岐阜大学 工学部応用化学科

不織布を使った製品開発及び不織布を使用する車両部品の試作開発。

技術部 開発G
翠簾屋 衛
愛知工業大学 応用化学部応用化学科

高いNV性能を持つ自動車部品の開発

技術部 生産技術製品G
塚本 茂貴
岐阜大学大学院 工学研究科環境エネルギーシステム専攻

厚手のフェルトのような不織布(=ニードルパンチ不織布)の営業職です。

営業部
長谷 哲嗣
愛知工業大学 工学部応用化学科

自動車向け内装材の製造メーカーの営業です。

営業部
堀 雄一朗
愛知工業大学 経営学部経営学科

自動車用不織布製造に関する生産管理業務

製造部 生産管理室
山内 重雄
中部大学 工学部機械工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる