株式会社ランドコンピュータランドコンピュータ
  • 株式公開
業種 情報処理
ソフトウェア/インターネット関連/コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

産業公共事業本部 SI事業部
Y.N
【出身】多摩大学  経営情報学部 経営情報学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 不測の事態に対応するシステムのお医者さんです。
ネットバンクシステムの保守を担当しています。
「保守」とは、その字の通りシステムが正常に動作する環境を維持する仕事です。
具体的にはシステムの調整、バグの改修、障害の対応などを行っています。
解りやすく例えるとシステムのお医者さんのような仕事です。
目に見えないシステムも、物と同じように経年劣化したり、想定外の動作をする事があります。
そのような事態に備えて、システムをメンテナンスしたり、システム障害の原因を調べて、修理したりするのが私の仕事です。
いつ何が起こるのか分からない障害を相手にするため、緊張感のある業務ですが、その分、やりがいの多い仕事であると感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
チームとして一つの問題に立ち向かって、案件を解決するという達成感
SEの仕事というと、プログラミングなど黙々と作業をしているイメージがあるかと思います。
もちろん、業務の中でそのような場面はありますが、私が担当している保守の作業は、比較的人とかかわる機会が多い業務であると感じています。
保守の場合、案件によってシステムの特定の部分を把握しなければならない事も多く、その都度現場の有識者に意見を聞きに行ったり、担当者の方と作業の調整を行ったりするため、必然的に現場の方との交流が深まり、チームとして一つの問題に立ち向かって、解決するという達成感と喜びを感じることが出来ます。
人と関わりながら仕事をするのが好きな人も、黙々と作業をするのが好きな人も、自分に合った働き方で活躍できるのがSEの醍醐味であると思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 3か月間しっかり学べた研修、その研修後も安心して学ぶ環境がある事。
研修制度が充実していたことです。
入社後に3か月の研修期間があり、その中でプログラミングや業務に必要な知識を一通り学ぶことが出来るという事を知り、この会社であれば文系出身である私もSEとして活躍できるのではと思い、入社を決めました。
実際に入社後に研修を受けてみて、今まであまりプログラミングに触れてこなかった私でも、3か月の間である程度システム開発について理解できるようになる程に、解りやすく充実した研修で驚きました。
講師の方や先輩社員の皆さまも優しくサポートしてくれるため、研修期間中も研修後のOJT期間も安心して学習できる環境が整っていると思います。
 
これまでのキャリア 金融系システム開発・保守(入社1年目)
今後は目の前の自分のタスク以外にも視野を広げ、独自の目線と感覚を持った皆から頼られるようなプロジェクトリーダーになりたいです。

この仕事のポイント

職種系統 システム運用・保守
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

・食わず嫌いしない事
今まで興味の無かった業界や、絶対に自分には向いていないと思う業界も、少し覗いて見ると案外「面白そう」と感じる事があります。
・気を張りすぎない事
気を張りすぎず、肩の力を少し抜いてみると上手く行くと思います。実は面接を担当する人事の方も、皆さんと同じように緊張していたりするものです。
・自分に合った働き方を考えてみる事
同じ業界でも、会社によって働き方や環境は違います、そこもしっかり考慮することが大事だと思います。

株式会社ランドコンピュータの先輩社員

外国為替プロジェクトの立ち上げに携わっています。

金融第一事業本部 金融第二事業部
A.A
熊本県立大学 環境共生学部 住居環境学科

iPhoneアプリの開発をしています。

産業公共事業本部 SI事業部
S.S
工学院大学 情報学部 コンピュータ科学科

Webサイトのシステム構築にチームで臨んでいます。

産業公共事業本部 SI事業部
K.S
早稲田大学 創造理工学部 総合機械工学科

お客様がIT技術を利用するための環境、基盤づくりをしています。

ビジネス基盤事業本部 東日本インフラ事業部
T.M
東京医療保健大学 医療保健学部 医療情報学科

「介護」にシステムを導入し、社会的課題の解決に繋げたい。

産業公共事業本部 SI事業部
H.I
同志社大学 文学部 美学芸術学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる