野村建設工業株式会社ノムラケンセツコウギョウ

野村建設工業株式会社

ゼネコン/建築/施工管理/設計/学校/美術館/スポーツ施設/工場
業種 建設
住宅/設備・設備工事関連/建材・エクステリア/不動産
本社 大阪、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

東京総務部総務課 課長代理
長嶋 竜司(36歳)
【出身】明治大学  経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 経理の仕事を中心に総務・人事・賃貸物件の管理まで
経理の仕事が中心で、伝票の入力や支払管理・決算処理などを行っています。決算処理や支払の処理など一つのミスが大きな影響を与えてしまうので何度も確認をし、正確に行うよう心掛けています。
また、経理の仕事だけではなく、総務・人事・賃貸物件の管理など様々な仕事を任されております。分野の違う仕事に携わることで幅広い知識や経験を積むことができ、非常にやりがいのある仕事だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
決算処理をやり遂げたとき。
経理の仕事の中で一番大事な仕事が決算処理です。
一年間の日々入力してきた伝票をまとめ上げ、今期はどれ位の利益が上がっているのか、今現在の財産状況は一体どうなっているのかを把握するための処理です。決算期間中は時間に追われ、法令に縛られ、また、決算書は外部にも提出する重要なものなのでミスがないよう正確に行う必要があり、苦しいことも多いです。決算処理をしていく中で、なぜこの処理をしたかを理論的に考え導き出して計算していくことは大変ながらも楽しさを感じます。経理の仕事は成果が見えにくいなかで、決算処理は決算書という目に見える形で業務が完結するので一区切りした後は安堵感と達成感を味わいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 担当者の言葉が印象に残り。
学生時代は文系でしたが、数学が得意なこともあり漠然と経理を志望し就職活動をしていました。
その中で当社に決めた理由は、経理担当者から面接で「経理を一から教えてあげる。何も心配いらない。」と言われたのが印象に残り、社員一人一人を大切にしている会社だと感じ当社に決めました。
実際に入社してみて、社員を大事にする暖かさは自分に合っていたなと感じています。また、経理の仕事だけではなく、他の分野の仕事にも携われるので他の会社よりおもしろみがあると言われたのも決め手のひとつです。
 
これまでのキャリア 総務(今年で14年目)

この仕事のポイント

職種系統 財務・会計・経理
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 経営ノウハウが身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

説明会や面接に参加し企業の方と接していく中で、会社の雰囲気を感じていくと自分に合った業種や職場が見えてくると思います。自分が働いている姿を想像し、しっかりイメージできる会社こそ自分が働きたい会社だと思います。また、会社はどういう人間かをみているので自分の言葉で自分を表現してみてください。自分を必要としてくれる企業が見つかると思いますので、諦めず頑張って下さい。

野村建設工業株式会社の先輩社員

建築工事現場の施工管理

工事部工事第一課 主任
古家 靖士
鹿児島大学大学院 建築学専攻

建築施工管理 建設現場における施工管理。

東京工事部工事課 副主任
諸喜田 良
千葉大学 工学部 都市環境システム学科

事務所ビルやマンションなど建設現場の施工管理を担当しています。

工事部工事第一課 主任
長濱 琢馬
関西大学 工学部 建築学科
[指向タイプ]活動的なイノベーター

建設現場の施工管理。

工事部工事第一課 副主任
神吉 周兵
京都工芸繊維大学 工芸科学部 造形工学課程

建物を建てる上で欠かせない施工管理の仕事

工事部工事第一課 主任
日比 裕介
福井工業大学 工学部 建設工学科

マンション建設の現場管理。工事の着工から竣工引渡しまで

東京工事部工事課 主任
木村 文紀
東北工業大学 工学部 建築学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる