株式会社良品計画
リョウヒンケイカク
2023

株式会社良品計画

【無印良品】東証一部上場
  • 株式公開
業種
専門店(複合)
文具・事務機器・インテリア/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品/食品
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

良品計画は「無印良品」の企画・製造・販売を中心に、カフェ・ミール事業やキャンプ事業、住空間事業などを通じて生活者に「感じ良いくらし」の提案をしています。2019年に創立30周年を迎えた私たちは、無印良品店舗を主軸とし、「役に立つ」という大戦略を掲げ、大きく舵をとりはじめました。当社が行う様々な事業を通して、感じ良いくらしと社会の実現に貢献できる企業を目指していきたいと考えています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

すべての地域で、「役に立つ」。良品計画の目指す世界

無印良品は、単なる製品の集まりではありません。高度成熟化社会において、地域社会に貢献する思想となり、社会活動となり、結果、社会が良い成長をする手助けになりたいと願っています。今後の世界は、日本は、どうなるでしょうか。高齢化と人口減少が進み、労働人口の減少とともに縮小していく市場の中において、企業と顧客を含めた幸せな未来とはなんなのかを、私たちは考えています。私たち良品計画が出した答えの一つが、個店経営という店舗の在り方です。店長一人一人が自ら考え実行し、その地域の人々にとっての貢献の形を考える。そして、地域ならではの「役に立つ」を考え続けます。

事業・商品の特徴

地域の課題に向き合い誕生した「無印良品 直江津」

2020年7月、新潟県上越市に世界最大級の店舗「無印良品 直江津」をオープンしました。なぜ上越市に大規模な店舗を構えたのか。それは私たちが「失われていく地域の活気」に本気で向き合っていくために必要な、大きな一歩になると考えたからです。設計は役割や部署を超え、プロジェクトメンバー以外も巻き込んだ「無印良品」というチームで地域の声を聞きながら取り組みました。ただ自社製品を並べ、私たちが考える“良いもの”を押し付けるだけでなく、地域の人々にとって何が必要なのかもリサーチ。結果、店内へのパートナー企業の出店やフードコート設置など、地域の役に立つ店舗が誕生しました。

社風・風土

人が育ち、人を育てる「強くて働きがいのある会社」を目指す。

私たちは「働きがい」「人本主義」「挑戦する風土」を主軸とした人事制度を導入。「お客様と直接接する現場で働く店舗スタッフが主役である」という考えに基づき、従業員の成長・育成に力を入れています。入社後3年目で店長ができる研修体系をつくり、意欲ある人材の成長をサポートします。店長を経験することで若いうちから経営者目線を養うことができ、将来の幅広いキャリアパスを描けるようになります。配属された地域の「役に立つ」店舗を皆で作っていく。そんなやりがいのある仕事を通して、私たちと一緒に成長してみませんか。

会社データ

事業内容 「無印良品」を中心とした専門店事業の運営/商品企画/開発/製造/卸しおよび販売

【無印良品事業】
1980年、「わけあって、安い。」をキャッチコピーに、従来の商品規格からすると少し外れてしまうような商品の企画からスタートした「無印良品」。「素材の選択」「工程の点検」「包装の簡略化」の3視点を守りながら、実質本位の商品をつくり続けてきました。現在は、約7000品目の商品を展開するブランドへ成長し、国内外に数百店舗を展開しています。

【カフェ・ミール事業】
「素の食」をテーマとした野菜のメニューを中心に、無印良品のカフェを展開。季節の素材やこだわりの食材をたっぷりと使い、体にやさしく食べておいしい料理、デザート、ドリンクを提供しています。

【キャンプ事業】
「過剰なサービスは省きましたが、自然は豊かです。」をスローガンに、津南キャンプ場(新潟県津南町)、南乗鞍キャンプ場(岐阜県高山市)、カンパーニャ嬬恋キャンプ場(群馬県嬬恋村)の3拠点でキャンプ場を運営。周辺の森林を管理するほか、地元の方々に講師を務めていただくアウトドア教室の開催など、地域に根ざした運営を行っています。

【IDEE(イデー)】
イデーではオリジナル家具および雑貨、アンティーク、カーテン、ラグなどの商品を展開中。物販店舗以外では空間に関わるプロデュース、コンサルティング、デザイン業務を行っています。そのほか、グリーン関連ビジネスなど事業展開も多岐にわたり、 ライフスタイルをトータルに提案する事業です。

【住空間事業(株式会社 MUJI HOUSE)】
「家」という器を通して無印良品の考える「くらし」を提案する事業です。安全で、自由にいつまでも住み続けられることをコンセプトにし、長く使える箱=「スケルトン」と、暮らしの変化とともにフレキシブルに変えられる中味=「インフィル」に分けて設計。家族のライフスタイル変化に合わせて、自由に間取りを変化させる家を実現しました。現在は、2006年にグッドデザイン賞を受賞した「木の家」、2008年にグッドデザイン賞を受賞した「窓の家」を中心に販売しています。
設立 1989年6月(登記上 1979年5月)
資本金 67億6,625万円
従業員数 17,096名(臨時従業員等 8,050名を含む)※2020年8月期時点
売上高 1,793億92百万円(良品計画グループ連結営業収益)※2020年8月期
代表者 代表取締役会長(兼)執行役員 金井 政明
代表取締役社長(兼)執行役員 堂前 宣夫
事業所 本社/東京都豊島区東池袋4-26-3

【国内(479店舗)】※2020年8月末現在
■無印良品店舗/438店舗
■Cafe&Meal MUJI/31店舗
■IDEE/10店舗

【海外(550店舗)】※2020年8月末現在
■MUJI店舗
中国274店舗、香港21店舗、台湾52店舗、韓国40店舗、イギリス10店舗、フランス7店舗、イタリア7店舗、ドイツ8店舗、スペイン4店舗、ポルトガル1店舗、アイルランド1店舗、スウェーデン1店舗、ポーランド1店舗、スイス1店舗、フィンランド1店舗、U.S.A.10店舗、カナダ9店舗、シンガポール10店舗、マレーシア9店舗、タイ20店舗、インド4店舗、オーストラリア5店舗、インドネシア6店舗、フィリピン5店舗、クウェート3店舗、UAE7店舗、サウジアラビア5店舗、バーレーン2店舗、カタール2店舗、オマーン1店舗
■Cafe&Meal MUJI/23店舗
グループ会社 ■株式会社 MUJI HOUSE
■MUJI(HONG KONG)CO., LTD.
■MUJI Korea Co., Ltd.
■無印良品(上海)商業有限公司
■台湾無印良品股フン有限公司
■MUJI EUROPE HOLDINGS LIMITED
■RYOHIN KEIKAKU EUROPE LTD.
■RYOHIN KEIKAKU FRANCE S.A.S.
■MUJI ITALIA S.p.A.
■MUJI Deutschland GmbH
■MUJI SPAIN, S.L.
■MUJI PORTUGAL, LDA
■MUJI Sweden Aktiebolag
■MUJI Switzerland AG
■MUJI Finland Oy
■MUJI Denmark ApS
■MUJI U.S.A. Limited
■MUJI CANADA LIMITED
■MUJI(SINGAPORE)PRIVATE LTD.
■MUJI(MALAYSIA)SDN. BHD.
■MUJI Retail(Thailand)Co., Ltd.
■MUJI RETAIL(AUSTRALIA)PTY LTD
■Ryohin‐Keikaku Reliance India Private Limited
■MUJI PHILIPPINES CORP.
■MUJI RETAIL (VIETNAM) LIMITED LIABILITY COMPANY
■MUJI Global Sourcing Private Limited
■愛姆吉斯(上海)貿易有限公司
沿革 1980年/株式会社西友のPB商品「無印良品」誕生(家庭用品9品目/食品31品目)
1981年/衣料品販売開始9
1982年/提携店への卸売開始
1983年/「無印良品青山」直営1号店出店
1984年/西友大型店を中心にインショップ展開
1985年/無印良品事業部設立
1986年/海外生産調達(現地一貫生産)開始
1987年/工場直接発注、独自流通ルートなど海外生産調達のノウハウ拡大
1988年/地球規模での素材開発
1989年/株式会社良品計画設立
1990年/株式会社西友から「無印良品」の営業権譲受
1991年/ロンドン1号店出店(英リバティ社とパートナーシップ契約)
1992年/より高品質のブルー無印スタート
1993年/株式会社アール・ケイ・トラック設立、大型ワンフロアー「無印ららぽーと」出店
1994年/RYOHIN KEIKAKU EUROPE LTD. 設立
1995年/日本証券業協会店頭銘柄登録、「無印良品津南キャンプ場」オープン
1996年/「花良」1号店オープン
1997年/ISO9001認証取得
1998年/東京証券取引所市場第二部上場
1999年/「無印良品com KIOSK新宿南口店」オープン
2000年/東京証券取引所市場第一部指定、ムジ・ネット株式会社(現 株式会社 MUJI HOUSE)設立
2001年/情報発信拠点店舗の「無印良品有楽町」、「無印良品難波」オープン
2002年/新規事業の「無印良品のめがね」が無印良品有楽町/難波でスタート
2003年/MUJI (SINGAPORE) PRIVATE LTD.設立
2004年/MUJI ITALIA S.p.A.およびMUJI Korea Co., Ltd. 設立
2005年/ドイツ「iFデザイン賞・プロダクト部門」で5つの「金賞」を受賞
2006年/第1回国際デザインコンペ「MUJI AWARD 01」を開催
2007年/「MUJI 東京ミッドタウン」オープン、「MUJI SOHO」米国1号店オープン
2008年/新都市型旗艦店「MUJI新宿」、「MUJI銀座松坂屋」オープン、、新業態「MUJI to GO」スタート
2009年/「無印良品 池袋西武」リニューアルオープン、「くらしの良品研究所」スタート
2010年/「無印良品」30周年
2011年/1号店「無印良品青山」を「Found MUJI青山」にリニューアル
2012年/マレーシアに1号店「MUJI Pavilion」、米国西海岸に「MUJI SOMA」をオープン
2013年/中東での無印良品事業がスタート、クウェート、UAEに出店、西日本の旗艦店舗「無印良品グランフロント大阪」をオープン
2014年/鳩山センター開設、中国・成都に世界旗艦店「無印良品成都遠洋太古里」をオープン
2015年/世界旗艦店「無印良品有楽町」を全面リニューアルオープン、中国・上海と米国・NYに旗艦店「無印良品上海淮海755」および「MUJI Fifth Avenue」をオープン
2016年/日本の小売業として初めてインドに出店
2017年/「MUJI HOTEL SHENZHEN」を中国・深センに開業
2018年/無印良品初となる"食"の大型専門売場を導入した「無印良品 イオンモール堺北花田」オープン
2019年/世界旗艦店「無印良品 銀座」、「MUJI Diner」、日本初「MUJI HOTEL GINZA」がオープン
2020年/地域の"くらしの真ん中"になることを目指す大型店「無印良品 直江津」、くらしの全部 百八貨店「無印良品 東京有明」がオープン
会社HP https://ryohin-keikaku.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)