株式会社ハイレックスコーポレーションハイレックスコーポレーション
  • 株式公開
業種 自動車
輸送機器/医療機器/機械/精密機器
本社 兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
  • 総合評価
  • 3.99 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.48
リクナビ限定情報

先輩社員にインタビュー

医療機器事業部
植田庸介
【出身】近畿大学  理工学部 機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 日本のお医者さんのフィーリングに合わせます。
これまで限られた業種にだけ供給してきたコントロールケーブルの技術。その優れた性能を新しい世界に応用していくことがハイレックスコーポレーションにとって大きな課題でした。そこで目をつけたのが医療の世界。自由自在に曲がりくねることができ、細径化のために細められたケーブル技術をカテーテルとして応用し、医療分野への進出を図ったのである。人体の血管内にチューブを通し、血管内の血栓(脂肪が血管内部に詰まり、血流を悪化させ、ときにはその流れを止めてしまうこともある)をカテーテルを使い排除する。これはまさにハイレックスコーポレーションのコアテクノロジーが活かせる分野だったのです。進んでいるのは欧米諸国、日本のドクターのニーズに応えていきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
患者さまの負担、ドクターの負担を軽減する
カテーテルの大きなメリットは、開腹や切除を伴わないことで、血管に通すための小さな穴をあけるだけで治療が可能になるということなんです。これは術後の回復が格段に早く、中には手術当日に退院することも可能にしています。特に私たちの技術は、極限の細さを実現し、高い金属加工やコーティング技術、ドクターのコントロールしやすさを徹底的に研究・開発していますから、より患者さまの負担、ドクターの負担を軽減することができるのです。それをもっと突き詰めて、究極の医療機器にしていくことが、私たち医療機器事業部の技術者に課せられた使命なのです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元の優良企業、最初はそのぐらいしか・・・
機械工学科なので医療をやるとは思っていませんでした。地元の優良企業で、自動車関連。それが決めてだったのです。
 
これまでのキャリア 入社以来十数年、医療関係に携わっています。
現場活動にて生産の実務に携わり、製品知識、加工方法を身に付け、今後の開発業務に活かします。

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

本命の会社を受ける前に、2,3社面接に行って場慣れするのもいいと思います。多少場慣れすることで適度な緊張感をもって受けることが出来ると思います。

株式会社ハイレックスコーポレーションの先輩社員

車載用コントローラを開発しています。

システム設計グループ電子制御チーム
岩田敬一郎
大阪工業大学 工学部

客先のニーズに合ったケーブルを提案しています。

ケーブル設計グループ
竹内 伸吾
近畿大学 理工学部機械工学科

「亀岡に頼めばなんとかなる!」そんな存在を目指して

資材調達グループ資材チーム
亀岡 美沙
神戸女学院大学 人間科学部 心理・行動科学科

医療機器の開発

医療機器事業部
角地 優子
北見工業大学 工学研究科

コストの分析・管理と、国内外からの見積もり依頼への対応

Cost and Planning Department (原価企画部)
薮内 純アレキサンダー
神戸大学→フランス国立リヨン第3大学大学院 経営学部→イノベーションマネージメント研究科工学マネージメント専攻

リクナビ限定情報

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる