長野県労働金庫ナガノケンロウドウキンコ
業種 信用金庫・信用組合・労働金庫
本社 長野
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
  • 総合評価
  • 4.71 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 事業内容の理解 4.78

先輩社員にインタビュー

宮川さん
【年収】非公開
これが私の仕事 組合員の夢を叶え、悩みを一緒に解決する営業推進係
私は現在営業推進係として、お客様である労働組合の組合員さんの職場に訪問し、預金や融資の相談内容に応じた商品のご提案をしています。また訪問先では、組合員さんの預金の払い出しや振込等を預ったり、カーローンや住宅ローンなどの融資相談なども行っています。私は常にお客様一人ひとりの立場になって考え、どの商品を提案するのが良いのかを考えることを大切にしています。そのため「金融のプロ」として幅広い金融知識が求められます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の提案によって、お客様が笑顔になり感謝の言葉をもらった時は最高です
営業推進係となって間もない頃、訪問先で車好きなお客様と出会いました。最初はどんな車が好きかといった話で盛り上がっていましたが、会話の中で実は新しい車が欲しいという事が分かりました。しかし「10年後に買えたらいいな」という夢の話だよというお言葉でその日は終わりました。本来ならその場で融資の相談をすればよかったのですが、まだ融資経験がなかった私は一度店舗に帰り先輩職員に相談しました。後日そのお客様へ訪問した際カーローンの説明をすると、「知らなかった。これで夢が叶うかもしれない。車の話をそこまで考えて聞いてくれて嬉しいよ。本当にありがとう。」と感謝のお言葉をいただきました。ちょっとした会話からも常にお客様のニーズを察知し、お役に立てることが仕事をしているうえで一番のやりがいであり幸せな瞬間です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 非営利の福祉金融機関という唯一無二の役割に魅力を感じた
私は人と接することが好きで、中でもお金を通じて人の役に立つ仕事に就きたいという思いがあり金融機関への就職を希望していました。就職活動中に様々な業態の金融機関があることを知り、中でも当庫について2つの面で魅力を感じました。
一番は労働金庫は、はたらく人のために作られた非営利の福祉金融機関であるという点。利益優先でなく、地域に密着し生活する人たちにお金を通して貢献できる「労働金庫でしかできない仕事」に魅力と大きなやりがいを感じたこと。
2つ目は、説明会や面接で人事担当がとても話しやすい雰囲気で他とは違う温かさを感じたこと。「私の就くべき仕事はこれだ!」という強い使命感を感じ入庫を決意しました。何をくさい事言ってるんだと思った方・・・これは皆さんも必ず感じるはず!ぜひ説明会に参加してみてください。
 
これまでのキャリア 融資係(半年)→営業推進係(現職5年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売促進・営業推進
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が何をやりたいのか分からないという人は、できるだけ多くの説明会に参加し、どんな会社・業種があるか知ってください。緊張するとは思いますが、場慣れする為にも最初から業種を限定せず多くの会社を見て、少しでも気になった企業は積極的に受けてください。
なぜその会社でないとダメかということ、自分の力をどう発揮できるかということをアピールできれば、きっといい結果に結び付くと思います。
緊張の連続で疲れると思いますが、笑顔を忘れず頑張ってください。

長野県労働金庫の先輩社員

支店窓口の顔として活躍!責任とやりがいのある預金事務係

大草さん

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる