八州電工株式会社ヤシマデンコウ

八州電工株式会社

電設資材(プルボックス、ダクト、架台、配電盤等)の製造・販売
業種 金属製品
設備・設備工事関連/重電・産業用電気機器
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

大阪支店
M N(24歳)
【出身】大阪経済大学  人間科学部 人間科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 営業職をしています
現在は営業職として電設資材を取り扱う卸業者様のオフィスへ定期的に
訪問し、自社商品のプロモーションと特注品の受注獲得のための
営業活動をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
商品の魅力が伝わった瞬間
今、営業部門では主力商品のプルボックス以外の電設資材の販売促進に
力を入れていて、僕も日々新しい商品知識を勉強して積極的にお客様へ
アピールしているのですが、商品の魅力が伝わりお客様に気に入って
購入いただけたときはとてもうれしく、やりがいに感じています。

八州電工では日々取り扱う製品が増え続けており、覚えることもたくさん
あって大変ですが、このやりがいがあるから頑張れるんだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き カタい会社ではなかった
新卒での就活時に創業100年以上というインパクトに惹かれて
応募したのがきっかけです。

僕の場合会社選びの際に安定性のウェイトが高かったので、100年
続く会社はとても安定性があるということを感じ入社を決めました。

100年続くということに安定性を求め入社した反面、伝統を
重んじる硬い会社なのではという不安もありましたが、入社してみると
全然そんなことはありませんでしたね。

上司や先輩とは仕事帰りに一緒にご飯を食べに行くくらい距離が近いし、
仕事の相談もしやすくのびのびと仕事ができているので、今は入社して
良かったと感じています。
 
これまでのキャリア 1年目は内勤営業である業務職を経験し、2年目に現在の
営業職に就きました。

担当エリアは奈良、京都、滋賀、兵庫、北陸など幅広いエリアの営業を
任されています。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

たくさんの企業をみて比較してみてください。

八州電工に入社していただけたら一緒に若い力で八州電工を盛り上げていきましょう!

八州電工株式会社の先輩社員

内勤営業の業務職

大阪支店
N S
関西大学 社会学部 社会学科

応募者のみなさんのお世話をさせていただきます

管理本部
白原 守
近畿大学 経営学部 商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる