株式会社アーキネット
アーキネット
2023
業種
不動産
コンサルタント・専門コンサルタント/住宅
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

第一線の建築家とともに、居心地のいい場所を生み出すプロデューサーの専門事務所です。
これまで都内を中心にコーポラティブハウスを100棟以上プロデュースし、都市空間を居心地よく変えることを目指しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

住まいづくりを通じたまちづくり

アーキネットは、建築家が立案した、その土地、その場所に合わせた居心地の良い住まいを「コーポラティブハウス※」という仕組みで提案しています。建築家の手による端正な建築は街並みを引き立て、長期的な資産価値も保っています。 スケルトン(住戸プラン)は、環境や場所それぞれの特長を生かした、素のままでも心地よい空間で、クライアント自身の暮らしや好みに応じて多様なタイプから選ぶことができます。インフィル(内装)は、建築家と対話しながらクライアント自身の暮らし方に応じて創られます。   ※「コーポラティブハウス」とは、入居希望の数世帯が集まり、共同でつくる集合住宅のことです。

仕事内容

プロジェクトを一気通貫に担当

10戸前後の集合住宅(コーポラティブハウス)の開発プロジェクトにおいて、参加者主体の組合事業を運営支援する仕事です。各プロデューサーは、用地選定から、企画、募集、ファイナンス、設計・施工調整、管理に至るプロジェクト全体を最初から最後まで担当し、建築家や金融機関など外部パートナーとともに進行させていきます。(例えば、プランニングについては、周辺の人口動態分析や予定地の特性を踏まえ、この場所ならではの暮らしのイメージを基本コンセプトとして集約する/基本計画案を、基本コンセプトに沿って建築家と綿密に打ち合わせしてまとめる/募集案について、 冊子や ホームページを制作する。といった業務になります。)

事業優位性

住まい市場における独自のポジショニング

1995年の創業以来ずっと、質の高い企画・建築をインターネットを通じて顧客へダイレクトに提供してきました。「大量生産・大量消費」から「パーソナライズ/体験価値」への時代変化に加え、近年のSNS普及により、住まい市場において独自のポジションを築いています。

会社データ

事業内容 主力事業:コーポラティブハウスのプロデュース
その他 :企画開発に関するコンサルティングなど
設立 1995年6月
資本金 7,250万円
従業員数 23名(2021年4月時点)
売上高 2020年度:854,000,000円
代表者 代表取締役 織山 和久
事業所 〒150-0035
東京都渋谷区鉢山町13-4
ヒルサイドウエストB棟2F
TEL:03-5458-2430 
FAX:03-5458-5575
沿革 1995年6月 設立
ホームページ https://www.archinet.co.jp/
インスタグラム https://www.instagram.com/archinet_official/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)