株式会社ハイデイ日高ハイデイヒダカ

株式会社ハイデイ日高

【日高屋】 (東証一部上場)
  • 株式公開
業種 外食・レストラン・フードサービス
各種ビジネスサービス/その他サービス
本社 埼玉

先輩社員にインタビュー

日高屋 豊田北口店
高岩 菜摘(22歳)
【出身】創価女子短期大学  国際ビジネス学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 毎日成長を実感できる環境
店舗スタッフとして、調理・接客を担当しています。最近は発注業務や経費計算などの管理業務も任せて貰えるようになり、充実した毎日を送っています。
やはりお客様とのコミュニケーションが一番楽しいですし、名前を覚えていただき「高岩さんまた来るね!」「今日も元気だね!」と声をかけていただけるだけで「よし、頑張ろう!」と元気になれます。
また、厨房で中華鍋を使って調理をすることも好きです。中華鍋は重いため、最初は上手にできなくて苦労しましたが、先輩にコツを教わったり、練習するうちに上達し、今では自信を持って調理をしています。料理を提供した後はお客様の様子が気になるのですが、お帰り後、綺麗に完食されているお皿を見ると、今でも嬉しく、やりがいに繋がっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「ありがとう!」が原動力
店舗スタッフの仕事は同じことの繰り返しのようで、実は違います。例えば中華鍋の調理にしても、今までできなかったことが少しずつできるようになっていくことが嬉しいですし、自信に繋がります。
また、この会社は「ありがとう!」という言葉がとても多い職場です。会社の理念にも「感謝」とある通り、先輩、同期の仲間たちが皆さん優しく、他人を思いやり、「ありがとう!」と協力し合うことで毎日楽しく働けているのだと思います。
特に入社時からお世話になっている女性店長が細かいところにまで気を配り、働きやすい雰囲気をつくってくれています。仕事からプライベートまで何でも相談にのってくれる頼れる存在です。私も店長のように誰からも慕われる存在となり、今のようなあたたかなお店をつくるのが夢です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 入社の決め手も「感謝」
学生当時、居酒屋でのアルバイトの経験で接客の面白さに目覚め、将来も飲食業に携わりたいと思いはじめました。
しかし、一番の決め手は、会社説明会で何度も「感謝」という言葉を耳にし、私が両親やお世話になった方々に抱いている日頃からの想いと一致し、共感できたことです。
また、内定をいただいた頃から人事の方が親身になって話を聞いてくださり、私の人生を真剣に考えた上で的確なアドバイスをいただいたのも印象に残っています。未来の社員のことを真剣に考えてくださる会社であることに惹かれ、入社を決めました。一人ひとりのことをここまで気遣ってくれる会社は他にはなかったです。
 
これまでのキャリア 2020年4月入社 ⇒ 日高屋 豊田北口店配属

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の想いや大事にしている事と一致している部分があったり、共感できる会社に入ると同じ想いで働く方が多く、私のように尊敬できる上司に巡り会える可能性も高くなると思います。
就活生の皆さんそれぞれに色々な軸があると思いますが、自分に合った会社に出会えるよう頑張ってください!

株式会社ハイデイ日高の先輩社員

活気溢れる厨房を主に担当。

日高屋 京急蒲田駅前店
上田 兼規
法政大学 文学部地理学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる