株式会社三松ミマツ

株式会社三松

【三松・AIMER ・ ふりふ】 呉服、ドレス、アパレル
業種 専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
専門店(複合)/ブライダル・冠婚葬祭/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

きもの統括部 商品グループ バイヤー
M.H
【出身】多摩美術大学  美術学部 絵画学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 弊社の中核である「きもの」の商品に携わる仕事です!
商品部に来て4年目になり、商品の買い付けやパンフレット構成・コーディネートを考えたり、モデルさんのポージングを提案するなど、任せて頂ける仕事の内容が広がってきました。
さらに今年は入社前から念願だったオリジナルデザインの振袖を商品化するという一つの大きな夢も叶い、自身の成長を実感できる機会がまた一つ増えました。
責任ある立場を任せてもらえることに身が引き締まる思いを感じつつ、若手社員にどんどん挑戦させてくれる三松の社風のおかげでやりがいを持って仕事に取り組むことが出来ています!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
トータルコーディネートで広がる着物の奥深さ
なんといっても入社前からの夢だったオリジナルデザインの商品化が叶ったことです!
三松の着物の特徴は【大胆でありながら気品のある装い】だと私は捉えています。
着物離れした現代の方にも喜んでいただけるよう、オリジナルデザインの振袖は1つ1つ柄が華やかなものを組み合わせたり、私が培ってきた色彩感覚を生かして色調にもこだわりました。 
色合わせや素材の質感で印象もガラッと変わってしまう繊細な仕事ですが単品ではピンと来なくても、全身でコーディネートを組むと見違えて相乗効果が発揮されてしまうのが着物の面白いところです。もっとたくさんの人にこの面白さを三松の着物で伝えられるよう、頑張ります!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 理念への共感が決め手
“お客様の生活をもっと豊かに美しく”という企業理念に共感した事が大きな決め手でした。販売員時代から大切にしてきたのは目の前の仕事に一生懸命取り組むことです。高額商品も多いオケージョンアイテムを扱う上で、私たちに対するお客様の期待値は自然と高くなります。そこに応える提案力がなければ、その場でお買い求め頂くことも、魅力的な商品を生み出すことも出来ません。
商品を作りたい、と考えている方はたくさんおり、商品部への異動は狭き門へのチャレンジでした。自分がデザインした着物をいつか世に出したい!という夢を叶えることが出来たのは、“夢を明確にもって取り組むこと”を諦めず、チャンスをしっかりと掴んだからだと思います。
 
これまでのキャリア 販売員を一年間勤めた後、現在までの4年間はきもの統括部の商品部に在籍しています。

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

緊張する面接で自身をアピールする時は自分の事を深く理解し、どんな存在として会社に貢献したいか、しっかり伝えることが重要です。自分が今まで何に熱を持って取り組んだか/大切にしてきた事は何か/未来の自分はどうありたいか、頭を整理しておくことをお勧めします。そういった事前の準備があれば、緊張して頭が真っ白になっても、消極的にならずに自分の想いを伝えることが出来るはず。面接官に皆さんの熱意が伝わるアピールが出来るよう、応援しています!

株式会社三松の先輩社員

自分に似合うものを知りたい!という変わらないニーズのために

ブランド支援室 プロモーションンリーダー
M.T
東洋大学 文学部中国哲学文学科

会社の利益に直接つながる繊細な仕事

Josephine 商品部 バイヤー
A.S
文京学院大学 外国語学部 英語コミュニケーション学科

イメージを形にしていく仕事

AIMER営業本部商品k課 企画MD
R.K
金城学院大学 人間科学部/芸術表現療法学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる