シンプレクス・ホールディングス株式会社
シンプレクスホールディングス
2023

シンプレクス・ホールディングス株式会社

ITコンサルタント/Fintech/IT/金融工学
業種
コンサルタント・専門コンサルタント
情報処理/ソフトウェア/インターネット関連/その他金融
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

シンプレクスグループは、ビジネスとテクノロジーに精通したプロフェッショナル集団です。
全てのビジネスにとって最も重要なキーファクターのひとつとして「テクノロジー」が位置付けられている現代において、「テクノロジー×ビジネス」というハイブリッドな能力を武器に、高い付加価値を提供できるビジネスパーソンとして、クライアントの課題解決~イノベーションの実現に貢献する志の高い仲間を求めています。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

領域を問わず活躍できる超一流のビジネスパーソンを目指す

当社に入社をしたメンバーは「テクノロジー×ビジネス」を共通の価値観とし、その価値観のもとハイスピードで高度な専門性を身に付けていきます。高難易度の領域で顧客の課題解決に本気で向き合い、徹底的な「思考」を続けながら、問題解決のプロセスを繰り返し習得することにより、どの領域においても再現性のある成果を出せる人財に成長していきます。だからこそ現時点での専門性・経験は一切問わず、完全ポテンシャル採用を行っています。プロフェッショナルとして、超一流のビジネスパーソンを目指したい方をお待ちしております。

社風・風土

最高のプレイヤーに最高のチャンスと報酬を

大半の企業では、マネジメント力を伸ばすこと、つまり管理職となっていくことが、高い評価を受けるための必須事項とされることが多いですが、当社は違います。「プレイヤーであれ」という価値観をベースに、一人ひとりがそれぞれの強みを活かした最高のパフォーマンスを発揮できる環境があります。もちろん「マネジメント力」を評価されるメンバーもいますが、一方で、部下も持たず「技術力特化」で評価を受けるスーパーエンジニアもいます。大半の企業にありがちな組織のヒエラルキーに邪魔されることなく、全員が一流のビジネスパーソンとして高い付加価値を発揮できる環境があり、そこに年齢・性別・国籍は一切関係なく、完全実力重視です。

魅力的な人材

多彩なキャリアで自分らしい成長を

「戦略コンサルタント」、「ITコンサルタント」、「スーパープログラマー」、「システムアーキテクト」、「UI/UXスペシャリスト」、「クラウドエンジニア」、「数理工学エンジニア(金融クオンツ、AI/データサイエンティスト)」、「上級プロジェクトマネジャー」など、当社グループのビジネスキャリアは極めて多彩です。いずれのキャリアにおいても、「テクノロジー」の知見/経験を有していることが極めて重要となった現代において、当社が長年に渡って積み上げてきたハイブリッド人材育成ノウハウは、あなたが将来いずれのキャリアを目指そうとも、高い付加価値を有する超一流のビジネスパーソンへと成長するための大きな武器となるはずです。

会社データ

設立 2016年12月
シンプレクス・ホールディングス設立
株式会社リオシーを連結子会社化(現・非連結会社)

※創業 1997年9月16日
代表者 代表取締役社長 金子 英樹
代表略歴 1963年生まれ。一橋大学卒業後、アーサーアンダーセン(現アクセンチュア)、及び、デリバティブパッケージシステム開発を手掛ける外資系ベンチャーを経て、91年にソロモン・ブラザーズ・アジア証券(現シティグループ証券)に入社。同社システム部門で実績を残し、デリバティブ・アナリシス部門のシステム統括責任者に就任。その後独立し、97年にシンプレクスを創業。「高度な金融工学」、「豊富な金融業務知識」、「最先端IT技術」を強みとし、金融機関が戦略的なIT投資によって収益向上を図ろうとする領域(金融フロンティア領域)に特化したビジネスを展開。
事業内容 1997年の創業以来、当社グループはビジネスの成功にテクノロジーが大きく貢献する“クロスフロンティア領域”に特化し高付加価値のサービスを提供しています。その領域の代表格として、金融機関の収益業務をテクノロジーの側面から支援する領域を“金融フロンティア領域”と定め、日本代表する金融機関(メガバンクや大手証券、ネット証券等)のビジネスの成功に貢献してきました。
そして現在はそのフィールドを更に金融領域に留まらないクロスフロンティア領域へと拡大させ、ブロックチェーンを軸とする暗号資産交換業で獲得した大きなプレゼンスや、AI/クラウドを筆頭としたキーテクノロジーを武器に、保険業、建設業、製造業、官公庁等、様々な領域のクライアントのビジネスを成功に導いています。
資本金 4,750百万円
売上高 2021年3月期  … 27,532百万円
従業員数 865名(2021年4月1日現在)
会社所在地 〒105-6319
東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー19F
特長 “Simplex Way”
●クライアントとの直接取引(プライム受注)にこだわり、下請けに丸投げをしない
●コンサルティングからシステム開発、保守運用、改善提案まで、全フェーズを一気通貫体制の下、自社内で完遂する
●ビジネスパーソンとして高いポテンシャルを持つ人財の育成に注力し、ビジネスとテクノロジーに精通したハイブリッドなプレーヤーを生み出す

このSimplex Wayをコアバリューとして、参入障壁が高くニッチな領域に特化をして高付加価値な事業を展開しており、クライアントにとっては、単なるシステム開発/ITコンサルティングの領域に留まらず、ビジネスにも深く精通した「テクノロジー×ビジネス」の戦略的パートナーとしてポジションを確立しています。
研修制度 当社は完全ポテンシャル採用を行っているため、文理や専攻、国籍、性別問わずに様々なバックグラウンドをお持ちの方が入社をしています。
そのため、内定者のうちから質の高い研修を行い一流のビジネスパーソンとしての基礎を築いていただきます。
以下は、内定者研修を含めた当社の研修制度の一部になります。

【内定者研修】
いまや全てのビジネスにおいて、持続的成長の実現のために最も重要なキーファクターのひとつとして位置付けられている「テクノロジー」の基礎について、学んでいただきます。未経験からでもスタートできる研修を用意しており、学習を重ねていただくことで、研修終了時にはテクノロジーの基礎を身に着けることができます。また、難易度の高い課題もあるため、腕に覚えのある経験者の方も更にスキルを磨いていただくことが可能です。
「戦略コンサルタント」、「ITコンサルタント」、「スーパープログラマー」、「システムアーキテクト」、「UI/UXスペシャリスト」、「クラウドエンジニア」、「数理工学エンジニア(金融クオンツ、AI/データサイエンティスト)」、「シニアプロジェクトマネジャー」等、入社後の多彩なキャリアを目指していく上での「基礎としてのテクノロジー」のエッセンスを、当社グループ全社員の共通言語として身に着けていただきます。

【新人研修】
入社後は4月から7月までの4ヶ月間に渡り、新人研修を行います。様々な専門性をもった一流のビジネスパーソンによって編成されるプロジェクトチームの一員として参画するための最終準備として、「テクノロジー×ビジネス」の基礎スキル/基本動作を習得していただきます。

【ユニットリーダー制度】
現場に配属された初年度は、ユニットリーダーと呼ばれる先輩社員と新入社員2名が3人1組でユニットを組み、先輩社員の伴走のもとで、「テクノロジー×ビジネス」の高付加価値人材として成長していく第一歩を踏み出していただきます。

【多彩なキャリアを実現するコンピテンシー別研修】
当社グループには、“コンピテンシー”と呼ばれる極めて高い専門性を有するチームが複数存在しています。入社後は、各コンピテンシーが開催する様々な研修カリキュラムに、自らの意思で参画することが可能です。

シンプレクスグループの“コンピテンシー”
・戦略コンサルティング
・ITコンサルティング
・プロジェクトマネジメント
・システムデベロップメント
・UI/UX
・数理工学(金融クオンツ/AI/機械学習)
・クラウド/インフラ/セキュリティー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)