株式会社ダイドーフォワードダイドーフォワード

株式会社ダイドーフォワード

NEWYORKER/ニューヨーカー
業種 商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)
アパレル・服飾・雑貨・皮革製品/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/その他サービス/繊維
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

<VMD・店舗設計>ウィメンズブランド担当
Sさん
【出身】明治学院大学  文学部 芸術学科 芸術メディア専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ブランドの魅力的なヴィジュアルを提案する。
ニューヨーカー(ウィメンズ)のVMD担当をしています。ブランドイメージを伝えられるショップのディスプレイやスタイリングを考え、お客様にとって魅力的な売り場作りを行います。
スタイリングは、どんな人がどこで着るかを考えながら、これまでにない組み合わせを考えられるのが楽しいです。
例えば、ニットの腕をまくるのかまくらないのか、スカーフを短くコンパクトに巻くのか
大きく印象的に巻くのか…些細な点でも印象は大きく変わってきます。
昨年スタイリングした「おとなニットポロ」と「美人スカート」のコーディネートはとても好評で、
店舗からの報告や売上といった数値で反響がすぐにわかることもやりがい。
スタイリングだけに留まらず、最近では新店の店舗設計も任せていただき、
自分の「好き」を存分に生かせています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の頭の中に描いたものを形にすることができた。
自分が考案したディスプレイ什器が出来上がったときはとても感動しました。
2018年10月にオープンした東京大丸店の店舗設計を担当。
「カフェ&バー」をコンセプトにした店舗だったため、カフェのような演出、
バーのような空間が求められました。従来の棚什器では、バーの雰囲気とは
合わなかったため、バーカウンターのような形状のこれまでにない棚什器を考案することに。
もちろん、単にバーカウンターをつくればよいというわけではなく、商品を陳列する機能、
備品を収納する機能、接客のしやすさも考慮しなければいけません。
店舗設計担当や施工業者と何度もやり取りを重ねながら、ようやく思い描くような什器が完成。
実際に出来上がった店舗を見た時は、本当に感動しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の「好き」を生かし、長くいきいきと働ける仕事だった。
就職活動中、様々な企業を見るうちに、「ファッションが好き」ということに気づき、
アパレル業界に絞って仕事を探していました。私がダイドーフォワードに入社を決めた理由は
いくつかあります。1つ目は、商品のデザインが好きでいくつになっても素敵に着こなせる
洋服に魅力を感じたこと。そして2つ目に、品質へのこだわり。
私は、何においても一つのことに追及するタイプなので、品質の良さを追求している点が
とてもマッチしていると思いました。最後に、実際に働く先輩方のいきいきとした姿や、
就職活動中の学生に対する人事の方の対応。
学生に対してとても親切で、面接でも話しやすい雰囲気をつくってくれたことに
信頼を感じ、ここで働きたいと思い入社しました。
 
これまでのキャリア 2016年入社 販売/池袋西武店(4か月)→丸井北千住店(1年)→本部へ異動/VMD・店舗設計(現職)

この仕事のポイント

職種系統 販売促進・営業推進
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は「好き」を仕事にしたいという思いで就職活動をしていました。
その結果、現在とても充実しています。自分に合う仕事を見つけるには、
店舗に足を運び、どんな人が働いているのか、どんな雰囲気なのか、
実際に見てみるのがいいと思います。そこで自分が働くイメージが少しでもつかなければ、
それはあなたには合っていないのかもしれません。
「内定をもらうこと」がゴールではなく、5年後、10年後にどんな人になっていたいか
ということが一番大切です。

株式会社ダイドーフォワードの先輩社員

ショップマネージャーを支えながらマネジメントにチャレンジ。

<販売>NEWYORKER ウィメンズショップ サブショップマネージャー
Sさん
文化服装学院 服飾専門課程 服飾科

お客様のニーズを引き出し、それに合った新しいコーディネートをご提案。

<販売>NEWYORKER メンズショップ
Mさん
産業能率大学 経営学部 マーケティング学科

テレビ・雑誌を通じて商品の魅力を伝える。

<プレス>ウィメンズブランド担当
Kさん
大妻女子大学 家政学部被服学科

少しの工夫でお洒落に着こなせるコーディネートをご提案する。

<eコマース>
Tさん
日本外国語専門学校 アジア・ヨーロッパ言語科 韓国語+英語専攻

お客様のお悩みをヒアリングし、一人ひとりに合ったご提案を。

<販売>NEWYORKER ウィメンズショップ
Hさん
明治学院大学 経済学部 経済学科

ウィメンズの販売をはじめ、お店づくりやブログなどの販促活動を担当。

<販売>NEWYORKER ウィメンズショップ
Mさん
文化学園大学 服装学部服装社会学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる