ジェイアール東海コンサルタンツ株式会社ジェイアールトウカイコンサルタンツ

ジェイアール東海コンサルタンツ株式会社

土木・建築設計/土木調査/技術開発/GIS3D/建築FM/機械設備設計
業種 建設コンサルタント
建築設計/機械設計/設備・設備工事関連/鉄道
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.58 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.75

先輩社員にインタビュー

調査事業部 開発技術部
Y・M
【出身】豊橋技術科学大学大学院  建築・都市システム学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 土木技術職:鉄道(主に新幹線)の構造物の検査
東京から新大阪を結ぶ東海道新幹線全線の構造物の検査を行う部署です。 構造物と言っても橋りょう、トンネル、盛土、また、それらに付帯するものが対象となります。
私は、トンネルが外力等により変位している状況を3Dスキャナを用いて計測する業務を担当しています。
現場において一人で行う作業はなく、必ず協力会社を含めた複数人で行います。その時、自分の安全だけでなく、一緒に作業する人の安全までも意識する必要があり、緊張感があります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
輸送の大動脈を言われる新幹線の輸送を支えている事を実感した時
入社前、私は鉄道にはほとんど興味や知識が全くありませんでした。むしろ、終電の早い新幹線に対しては「何でもっと遅くまで走らないんだ!?」と不満すら抱いていました。
しかし、入社後調査部署に配属され新幹線に係る業務のほとんどが、夜間でしか行えない事を知りました。しかも列車がすべて走り終えた後から始発列車(厳密にはその前の確認車)までのわずかな時間しかありません。 何気なく利用していた新幹線やその他の列車も、夜間の誰も知らないような時間に行われています。当たり前の様に思っていた日本の鉄道の安全や正確性はこのような働きによって守られていると知り、その業務に係れることは大動脈と言われる新幹線の輸送を陰で支えているんだと誇らしく嬉しく感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自らの手足を動かして仕事ができる事
現場に多く出られる仕事(施工現場以外)を軸に就活をしていました。
説明会に出席した際、JCCの調査事業部はまさに現場での作業がメインであると聞きここしかないと思いました。
 
これまでのキャリア 入社研修→調査事業部

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

〇〇ができる、○○がしたい という気持ちも大事ですが、
まずは、自分がどんな人間(人柄や性格)であるかをしっかり分析して
それを簡潔かつ具体的にはっきりと言えることが大事だと思います。

ジェイアール東海コンサルタンツ株式会社の先輩社員

土木技術職:土木構造物の仕様検討

東京事業部 東京設計部
H・O
岐阜大学 工学部 社会基盤工学科

土木技術職:既設構造物の維持管理

東京事業部 東京技術部 ※現在、他社へ出向中
T・Y
東京理科大学大学院 理工学研究科 土木工学専攻

土木技術職:土木構造物の設計

東京事業部 東京設計部 ※現在、他社へ出向中
Y・M
名古屋大学大学院 環境学研究科 都市環境学専攻

土木技術職:新幹線付帯構造物の設計業務

東京事業部 東京設計部
T・I
名城大学 理工学部 建設システム工学科

土木技術職:土木構造物の設計

土木事業部 土木設計第三部 ※現在、他社へ出向中
Y・M
名古屋工業大学大学院 工学研究科 創成シミュレーション工学専攻

土木技術職:土木設計

土木事業部 土木設計第二部
A・H
金沢大学大学院 自然科学研究科 環境デザイン学専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる