ジェイアール東海コンサルタンツ株式会社ジェイアールトウカイコンサルタンツ

ジェイアール東海コンサルタンツ株式会社

土木・建築設計/土木調査/技術開発/GIS3D/建築FM/機械設備設計
業種 建設コンサルタント
建築設計/機械設計/設備・設備工事関連/鉄道
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.58 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.75

先輩社員にインタビュー

東京事業部 東京設計部
H・O
【出身】岐阜大学  工学部 社会基盤工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 土木技術職:土木構造物の仕様検討
建設コンサルタントと聞くと設計をイメージしがちですが、私が携わっている業務は技術開発という業務です。技術開発というのは、実際に生じる現象などを計測、結果を考察し、主に土木構造物の仕様検討を行っています。技術開発という業務を行う際に大事にしている点は、実際に起きるその現象を自分の目で確認することです。例えば、時速300km/hで列車が通過すると土木構造物は想像もできないような挙動をしたりします。机上ではわからなかったことも、自分の目で確認することで、現象を理解することができます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が描いた図面を用いて施工を行うことになった時
研修が終わり、配属されて半年ほどたった時に、ある駅の一部の図面を描くことになりました。その時はまだ、図面等描いたことがなく、何もわからない状態からのスタートでした。
図面を描くといってもただ、パソコンの前にいれば良いわけではありません。その箇所の図面を描くための条件を決める打合せを行い、施工側の意見も取り入れながら細かなディティール
を決めいかなくてはなりません。そうした細かな条件を決定し、何度も図面を修正し、完成した時には大きな達成感がありました。さらに、自分が描いた図面を用いて施工を行うと聞いた時には大きな喜びを感じることができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 計画からメンテナンスまで一貫したコンサルティングを行える
会社説明会で、JR東海コンサルタンツは計画からメンテナンスまで一貫したコンサルティングを行える仕事ですと聞き、この会社を選びました。他の建設コンサル会社と異なり、設計だけではなく、土木構造物を造るための計画段階から、完成後の維持管理メンテナンスまで行っており、幅広いことに挑戦できる点に魅力を感じました。また、JR東海グループの一員ということもあり、業務の90%以上をJR東海から受注しています。安定性という面からみても大きな魅力がありました。
 
これまでのキャリア 入社研修→東京事業部→出向→東京事業部

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、自分がやりたいと思える何かを見つけて就職活動を行って欲しいと思います。例えば、自分で何かを作り出す仕事がしたいや、一つの目標に向かってみんなで仕事を成し遂げたい等、自分の核となる考えを持って就職活動を行って欲しいです。そうすることで、入社してから自分の想像していた仕事と違ったと感じることがなくなり、長く・楽しく仕事を続けることができると思います。

ジェイアール東海コンサルタンツ株式会社の先輩社員

土木技術職:既設構造物の維持管理

東京事業部 東京技術部 ※現在、他社へ出向中
T・Y
東京理科大学大学院 理工学研究科 土木工学専攻

土木技術職:土木構造物の設計

東京事業部 東京設計部 ※現在、他社へ出向中
Y・M
名古屋大学大学院 環境学研究科 都市環境学専攻

土木技術職:新幹線付帯構造物の設計業務

東京事業部 東京設計部
T・I
名城大学 理工学部 建設システム工学科

土木技術職:土木構造物の設計

土木事業部 土木設計第三部 ※現在、他社へ出向中
Y・M
名古屋工業大学大学院 工学研究科 創成シミュレーション工学専攻

土木技術職:土木設計

土木事業部 土木設計第二部
A・H
金沢大学大学院 自然科学研究科 環境デザイン学専攻

土木技術職:土木構造物設計

土木事業部 土木設計第三部
T・S
岐阜大学 工学部 社会基盤工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる