株式会社山本製作所ヤマモトセイサクショ

株式会社山本製作所

自動車部品/金型設計/CAD/メーカー/技術/生産/海外/機械加工
業種 自動車
輸送機器/金属製品/その他製造/機械
本社 埼玉

先輩社員にインタビュー

生産技術部
福島 聖之(24歳)
【出身】日本工業大学  工学部・機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 試作品の生産~金型製作から出荷まで~
クラッチプレートやブレーキパッドの金型製作から出荷が主な仕事です。
生産技術部は他部署と違い、部署内で一貫生産を行っているのが特徴です。
具体的な現場作業は金型プレートを平面研磨機で研磨する所から始まり、金型プレートのラッピング、金型の組付け、FBプレスでの生産、金型のメンテナンス、製品の修正、製品の出荷を行います。
ほぼすべての工程に関われるのでとても面白いです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が携わった金型で自分が生産を行い、その製品を客先に納品できたこと。
一貫生産に携わっている為、より多くの知識、機械と関われることがとても楽しいです。
初めて製品の図面を見たときはたくさん制約が記してあり、理解するのにとても苦労しましたが1つ1つ紐解いていくとどのような製品を客先は求めているのか、理解する事ができたのでたくさんの知識を増やす事ができる部署に就けて良かったと思っています。
また機械を扱ううえで初めは恐怖心や不安感しかありませんでしたが、10年目のベテラン先輩社員が理屈も含めて細かく教えてくれたため、機械を扱うのがとても楽しくなりました。
また自分が加工した部品を測定器具で測定した時、狙い値通りに寸法が出た時はとても機械を扱うのが楽しくなります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人事の方がフランクで話しやすかったので、会社の印象が良く感じました。
就職活動ではものつくりに興味があったのでアセンブリメーカー(大手企業)から部品メーカー(中小企業)まで様々な企業を訪問しました。
設計の仕事も興味はありましたが、手先を使ってものつくりを行う現場作業のほうがやりがいを感じると思ったので工場見学にもたくさん参加し、自分が将来行うであろう作業を間近に見学する事を大切にしました。
この会社に決めた理由は大学の企業説明会の際に人事の方がフランクに話しかけてくださり、会社の雰囲気がとても和やかに感じ取れたからです。
また工場見学においても作業者同士が和気あいあいと話しながら作業している姿を見て、この会社で間違いないと自分の中で思ったからです。
 
これまでのキャリア 生産技術部 試作班(現職・2018年4月で3年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業側からすると就職活動をしている学生は社会人と比べて工場見学に気軽に招待しやすいお客様です。
就職活動中は自分の納得のいく企業を見つける為に、面倒くさがらずじっくり時間をかけて企業研究をしてくだい。
自分で決めた企業で40年間自信をもって仕事ができるかどうかが決め手になると思います。
自分が納得のいく企業を1つでも多く見つけ、就職活動の幅を広げてください。

株式会社山本製作所の先輩社員

機械加工による金型部品製作

設計技術部 金型技術課
手島 隆文
埼玉工業大学 工学部 機械工学科

自動車部品の金型の製作

設計技術部 金型技術課
小山 純也
工学院大学 工学部 機械工学科

金型のメンテナンス

本社工場技術グループ
内田 朋久
東海大学(大学院) 理学部物理学科(総合理工学研究科総合理工学専攻)

車の部品、クラッチやブレーキパッドの試作品の生産対応。

生産技術部
金子 千浩
足利工業大学 工学部 創生工学科 機械・電気技術学系

FBプレス機のオペレーター

製造部第一製グループ
神保 充秋
東海大学 教養学部 人間環境学科

幅広い業務を経験できる

経営管理部 経理財務課
飛田 瑞貴

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる