株式会社登利平
トリヘイ
2023
業種
外食・レストラン・フードサービス
商社(食料品)/食品
本社
群馬
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

群馬県民のソウルフードとして親しまれる鳥めし弁当。

薄くスライスしたやわらかい鶏肉に
特製のたれをまんべんなくまぶしたお弁当は
子どもから大人まで多くの方に愛されています。

地域の方々に根強く支持されている登利平。
今度はお客さんとしてではなく、
働くスタッフとして“のれん”をくぐってみませんか?

長い歴史を持つ登利平に
新たな1ページを刻む人材をお待ちしています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

~始まりは前橋市の小さな料理店~

登利平は昭和28年、前橋市の小さな料理店から始まりました。その時好評いただいていたのが、薄くスライスした鶏肉に特製のたれをつけた「鳥重」。「鳥重」を求めて、常連さまが仕事帰りにお立ち寄りくださったり、商談や接待の場でも頻繁にリクエストをいただいたりしました。この美味しさをもっと多くの方に届けたい。そんな想いから、1972年に有限会社登利平を発足。前橋市に調理センターを開業しました。その後、株式会社に組織変更し、1991年には1時間に約8000食のお弁当を製造できる本部受注センターを完成させました。現在は群馬のみならず、埼玉、栃木にも進出し、登利平の味をより多くのお客様へお届けしています。

仕事内容

~仕事の先には笑顔がある~ ☆社員インタビュー☆

私は店舗スタッフとして、店舗での接客や商品の配送、調理などを行っています。私が思うこの仕事の醍醐味は、お客様の喜ぶ顔を間近で見られることです。以前、お子様がつくね串1本買った後に「美味しかったから、もう1本ください!」と戻って来てくれたことがありました。その子の笑顔と「美味しかった」という言葉を聞いて、心の中に温かいものを感じました。この出来事以外にも、お客様から直接感謝の言葉をいただける機会は沢山あります。その度に大きなやりがいを感じています。(2015年入社 Aさん)

社風・風土

~ずっと働きたいと思える居心地の良さ~

社員が口を揃えて言うのは、「登利平は居心地が良い」ということ。あまりの居心地の良さに、都合により一度退職した方が、また戻ってくることもしばしば。学生時代に登利平でアルバイトをはじめ、そのまま正社員になった方も多くいます。登利平ならではの落ち着いた雰囲気や、チームワークが、居心地の良さに繋がっているのかもしれません。またお休みがしっかり確保できることも魅力。基本は平日休みではありますが、その分混雑を避けてお出かけしたり、平日割引でお得にサービスを受けられたりと、平日休みのメリットも沢山あります。希望休も比較的通りやすく、プライベートの予定も立てやすい!そのことも定着率の良さに繋がっています。

会社データ

事業内容 ■「上州御用鳥めし」をはじめとした弁当の製造販売
■和風レストランの運営

☆近年はインターネットを活用したオンライン注文システムも整い、
多くのお客様に登利平の美味しさを味わっていただけるようになりました。
設立 1972年7月24日
資本金 5000万円
従業員数 700名
売上高 37億円(2020年6月実績)
代表者 代表取締役社長 丸山 勝弘
事業所 ■本社・南部店/群馬県前橋市公田町667-2
■本店/群馬県前橋市六供町1-18-6

★群馬県、埼玉県、栃木県に店舗あり
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)