福島印刷株式会社フクシマインサツ
  • 株式公開
業種 印刷関連
広告
本社 石川

先輩社員にインタビュー

生産本部開発制作部データワーク課
大杉 巧(26歳)
【出身】富山大学  芸術文化学部 芸術文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客さまから頂いたデータを要望のカタチに変える仕事
自分の仕事はお客さまから頂いたエンドユーザーの個人情報を適切に処理し、お客さまの要望通りに加工していくことです。小難しく言うとそうなってしまいますが、端的に説明しますと、皆さまの手元に届くハガキや封筒、この中に書かれている皆さまの名前や住所、郵便番号の情報は送付元となっている会社である私たちのお客さまが有しています。この情報をいただいて、ちゃんと皆さまのもとに届くようにデータを整理し直しています。
私の仕事はプログラミング技術で、それぞれのお客さまに合ったカタチへ整理できるようにしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
リスクがある中で、お客様の要望通りにプログラミングができた!
どの仕事もそうなのですが、プログラミング技術でお客さまの要望にお応えします。
お客さまによっていただくデータの種類も異なれば、そのデータ量も異なります。
その中でもダントツのデータ量の仕事をさせてもらっていますが、その仕事が回ってくるたびにとてもヒヤヒヤします。なぜかというと、データ量が多いということはそれだけ当社に利益が生まれるということ、裏を返せばミスが発生すればそれだけ損失が生まれてしまうということなんです。
そのリスクがある中で自分の技術を使って、お客さまの要望に応えられるシステムを作り上げることができたというのがうれしかったです。
定期的にいただくお仕事ですが、そのたびに問題なくお客さまの手元に届けられたということが、なにより誇らしいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 勤勉で正直なその社風に惹かれました
私も新卒採用されるためにいろいろな会社へエントリーし面接などを受けてきました。
当社には会社説明会で初めて何をしている会社なのかを知りましたが、その会社説明会での社風の説明でどのような会社か、どんな人がいて、どんなことを目指してというのを聞いて、当社を選ぶことにしました。
 
これまでのキャリア 今現在いる部署は新卒で配属された部署から一度異動となり、配属になった部署です。内訳としては前部署と現部署それぞれ2年半ずつ経験しています。

この仕事のポイント

職種系統 プログラマー
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社会人になると環境がガラッと変わります。そこに不安を抱いている学生の方々が少なくないと思いますが、その新しい環境に飛び出せば日々過ごしていくうちに結構すんなりと馴染んでいけます。とりあえずとにかく失敗しても心配してもチャレンジ精神で何事もやってみれば必ず成長できます。

福島印刷株式会社の先輩社員

社内で一番お客様に近い、最前線部署で働いています!

営業本部 本社営業部 運用管理課
菊池 郁美
福井県立大学 経済学部 経済学科

DM・BFの製造手配と生産管理

生産本部 生産技術部 運用管理課
河原 崚太
金沢工業大学 工学部 情報工学科

DMの内校・校閲業務

生産本部 開発制作部 制作課
佐伯 遥
富山大学 人文学部 人文学科

印刷物の版面内容の修正、入稿データの処理など

生産本部 開発制作部 製版運用課
島崎 詩織
金沢大学 人間社会学域 人文学類

社内情報システムの調達・開発・運用管理業務。

IT統括部 情報システム課
高橋 佳之
富山県立大学大学院 工学部 電子情報工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる