株式会社大阪フードオオサカフード
業種 外食・レストラン・フードサービス
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

第2営業本部/ゼネラルマネージャー
北野 吏紗(27歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 ステップアップを目指して!
入社後は研修からスタート。自宅で料理をすることはありましたが、仕事としては初めての経験だったので、最初は包丁の扱い方から一つずつ教えていただきました。新店舗での勤務ということで、オープンの立ち上げにも携わらせていただいたことは、とても良い経験になったと考えています。現在はゼネラルマネージャーとして店舗を任されていますが、今後は営業部長に少しでも追いつくことができるような存在になることが目標です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の一言があるから頑張れる!
入社後に良かったなと感じた瞬間は、接客や食器洗いに加え、調理の業務も任されるようになって約1ヶ月。初めてお客様から直接「美味しかったよ。」と言っていただけたときです。その当時、調理は慣れないこともあり、お客様からお叱りの言葉を受けたこともあったのですが、「美味しかったよ。」その一言で、すべての苦労が一気に報われた瞬間でした。また、店舗業務の全般を出来るようになり、店長が不在時でも自分が中心となってお店を任せてもらえるようになったときは、自分でも成長を実感できたときですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社員・人事担当者に惹かれた!
最初はエキスポシティという勤務地に魅力を感じた私でしたが、当社に入社を決めた一番の理由は、面接の際に担当してくださった人事担当者の人柄です。当時の私は複数の企業で選考途中だったのですが、どの会社の面接も短時間で終わり、あまり会話をすることができず、どんな会社なのか全くイメージができませんでした。対して大阪フードの面接は、とても長い時間対応してくださり、仕事志望やプライベートのことなど様々なことを聞いてくださったことはもちろん、自社のことを沢山話してくださり、本当に楽しい面接だったことが強く印象に残っています。いつしか私は「エキスポシティで働きたい!」ということから、「大阪フードで働きたい!」という想いが強くなりました。
 
これまでのキャリア 入社後はメニューを覚えることから始まり、その後は食器洗いや接客など、店舗での業務を一人で出来るようになることが最初に任された仕事でした。だんだんできる仕事が増え、店長として一つの店舗を動かしています。

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の好きなことにこだわって追求して頂きたいです。社会人になると働く時間は生活の半分近くを占めます。その中で自分に合った仕事を見つけることが重要だと思いますし、その方が仕事に対するマイナスなイメージを払拭できるはずです。やりたい仕事を見つけることができないという場合、日頃の日常に必ず隠されているはずです。まだやりたい仕事、行きたい会社に出会えていない就活中の皆様、少し視野を広げたら自分の好きなことが見つかるはずです。前向き必勝!

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる