松竹株式会社ショウチク

松竹株式会社

映画・演劇・歌舞伎・不動産・その他事業/東証一部上場
  • 株式公開
業種 放送
通信/芸能・芸術/不動産
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

映画営業部関東営業室
白石歩夢
【年収】非公開
これが私の仕事 より多くのお客様に松竹作品をお届けすること!
私たちの仕事は映画館に松竹作品を提供すること。新作の売り込みをしたり、部内で連携して宣伝状況や宣材物の展開状況を把握し、映画館側の作品への期待感を高めるということが、主な仕事です。具体的な仕事の内容は作品ごとに映画館と交渉し、できるだけ多い上映回数や大きいスクリーン(多い座席数)で松竹作品を上映していただけるように、上映の環境を整えます。
同じ作品でも日によって上映時間が違い、日々変化しています。そこで、できるだけ機会損失をしないよう努めています。それは結果的により多くのお客様により良い環境で松竹作品を楽しんでいただけることに繋がります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ピンチの中にもチャンスがある
2020年の4月から6月、多くの作品が公開延期となり、上映できる作品が減少、苦しい状況におかれる中、私たちは、いち早く松竹の旧作から、劇場に足を運びやすい若者向けの作品をリストアップし、映画館にご提案しました。弊社としても、新作が公開できない中、旧作を映画館にご提供することで、全国の映画館にも喜んでいただけたことが大変嬉しかったです。
また、2020年の緊急事態宣言終了後の新作公開も、松竹がいち早く手がけることができました。加えてコロナ禍での舞台挨拶も、松竹が先陣を切って実施しました。感染症対策を徹底するなどクリアすべきハードルはたくさんありましたが、お客様に喜んでいただけるエンタメをお届けすることができ、私たち自身も喜ばしい気持ちでした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 物語の力で人を元気にする仕事がしたかった!
私自身、日々の生活で多少の嫌なことがあっても、映画やドラマを観ていると「明日も頑張ろう」とか「きっと自分にも良いことがある」と前向きな気持ちになれます。そういった気持ちを、多くの人にも届けたいと思い、物語に関わる仕事に就きたい思っていました。その中でも、映画業界を志望したのは、映画は誰か特別な人と見たり、映画館に居合わせたたくさんの人達と一緒に作品を見るというイベント感が好きだからです。そんな私が松竹に入社できたのは正直言って運だと思っています 苦笑。入社してから気づいた松竹の良い点は、企画立案、撮影、編集、宣伝、興行、配信・DVDなどへのパッケージ化まで、映画のことなら川上や川下まで、全て自社の中でできるところだと思いますので、ご興味があれば松竹ではどんなことができるのか調べてみてください。
 
これまでのキャリア 2015年 松竹マルチプレックスシアターズ出向 MOVIX八尾
2017年 松竹マルチプレックスシアターズ出向 番組編成部番組編成室
2018年 映像統括部映像戦略室
2020年 映画営業部関東営業室

この仕事のポイント

仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の興味のある会社は全部エントリーしてみることをお勧めします。就職活動は、今までの20数年間を振り返る重要な期間だと思います。是非、たくさんの会社の人の話を聞いて、自分自身が本当に何をやりたいのか、どんなことが好きで、社会の役に立つことができるのかを良く見つめて欲しいです。もしかしたら、就活中に出会う人たちが、あなたを助けてくれるかもしれません。数多ある企業の中から、松竹とご縁がありましたら、是非一緒に働きましょう。

松竹株式会社の先輩社員

次世代の舞台ファンを映画館で増やす

演劇ライツ部演劇事業室
細郷友紀子

”作品の顔”をつくり、舞台を成功に導く!

大阪松竹座(宣伝)
平木桃子

映画の二次利用まわりの宣伝をする仕事です

メディア事業部宣伝販促室
稲村文香

相手の立場になってこそ

映像企画部脚本開発室
由利碧海

映像を使って世の中を良く。

開発企画部映像企画開発室
柳田裕之

既成概念にとらわれず、常識を壊して、新しいワクワクを作り出していく

開発企画部演劇企画開発室
小森萌菜

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる