株式会社ヨークベニマルヨークベニマル
  • グループ募集
業種 スーパー・ストア
その他専門店・小売/食品
本社 福島、栃木

先輩社員にインタビュー

ヨークベニマル 加工食品部門
大沼 美保(25歳)
【出身】武蔵大学  人文学科 英語英米文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 生鮮食品スーパーマーケットでの販売計画の立案から発注、売場作りまで
当社では毎週決められたテーマの商品を売込み、全社でその買上率を競います。前週に予想客数、イベント、天気などの情報収集から買上率の仮説を持って目標数を決めます。展開後は目標数と目標数のギャップ、場合によっては目標数の修正を行います。売り込み前も後も、データの検証と行動です。なぜギャップができたか、何がお客様の暮らし、食生活にあっているのか、自店の強みで弱みなのか、他店と比較し他にチャンスはないかなどデータから検証です。そこから、ピーク時の売り込み、多面展開など、自店での取り組みにつなげます。どうしたら興味をもってもらえるか、次にこんな売り込みをしたら目標に近づけるかを考え、部門を巻き込んで売場、売り込みを変え、さらに数字の変化、そして変えていくことで昨日よりも今日と超えていくことが楽しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新商品の炭酸飲料を週間で1200本に挑戦!結果をだし、全社NO.1に
まずはマネージャーと週間目標を設定しました。その商品は果汁感が楽しめ、微炭酸で炭酸が苦手なお客様でもすっきり飲めることで販売前から話題性のある商品でした。マネージャーの「これはいける!」の言葉もあり、500mlペットで平均500本の計画を、1200本に目標を設定しました。その後、売場の中でも1番目立つ場所にその商品だけ展開し、メーカーさん、メンバーさんと協力して大きなタペストリーなどを取り付け大きく展開しました。展開スタート後はこまめな手直しや補充、前日の販売実績から売り込み方を話し合い、部門一丸となって毎日取り組みました。その結果、週間で3031本、目標達成率252%、全社NO.1の実績をつくることができました。メンバーさん、メーカーさんとチームで取り組む楽しさ、毎日の積み重ねで達成できた喜びを実感できました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「食」を通じて家族のつながりを深めたい
福島に強い基盤を持つ弊社で「食」を通して家族のつながりを深めるきっかけ作りをしたいと思ったからです。私は幼い頃から当社のメンバーとして勤務する母を通して、従業員だけでなくお客様に対しても家族のようなつながりを感じていました。当社のコンセプトの中の『食卓』は家族の団らん、コミュニケーションの場だと考えました。さらにドミナンス戦略により地元福島に強い基盤を持つ当社だからこそ、地域の人々の近くで食を通して家族のつながりを深めるお手伝いができると考え、選びました。実際に働いて、お客様、周りの先輩社員、パートの方々、メーカーの皆さんと多くの人との関わりが合って、1つのことができること、また自分の取組み、創意、工夫の積み重ねで数字、状況を変えることができることを楽しく感じています。
 
これまでのキャリア 加工食品(3年目)
ヨークベニマル伊達店→保原店→福島西店→須賀川森宿店

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動のアドバイスは、自分の納得のいくまで粘り強く継続することです。周りの学生の状況や様々な企業など多くの状況の中で、自分が本当に何がしたいのか分からなくなってしまう時もあると思います。しかし就職活動は自分自身の人生の一部を決める大事な選択です。『自分はこれから何を通して、どう生きたいか』就職活動を通して自分とじっくり向き合い、自分の思う道を選択し突き進んでほしいと思います。迷っているなら行動あるのみ!頑張ってください!

株式会社ヨークベニマルの先輩社員

鮮魚部門の担当として、発注・売場作りを行っています

ヨークベニマル 鮮魚部門
菅原 將太郎
仙台大原簿記公務専門学校 ビジネス学科

店舗でのお客様への商品提案・販売、売場作り

ヨークベニマル 住居部門
菅野 真広
東北学院大学 経済学部 経済学科

日配品の販売計画・発注・品出し。パートナー社員の教育。

ヨークベニマル デイリー部門
渡部 梨沙
東北大学 文学部 人文社会学科

衣料品販売。接客、売込み、値下げ、発注など

ヨークベニマル 衣料部門
橋本 庸平

青果売り場担当 主に野菜・果物の発注・計画・販売

ヨークベニマル 青果部門
大場 拓也
石巻専修大学 経営学部卒

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる