寺西化学工業株式会社
テラニシカガクコウギョウ
2023

寺西化学工業株式会社

マジックインキ、ギターペイント、ラッションペン/文具メーカー
業種
文具・事務機器・インテリア
化学/その他製造/商社(事務機器・OA関連)/商社(教育関連)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

創業1916年。私たちは「?」(はてな)マークのマジックインキやギターペイントなどの描画材の製造・販売でおなじみの文具メーカーです。「世の中に彩りを提供することで、文化的な生活に貢献したい」という思いのもと、1世紀以上にわたりさまざまな商品を提案してきました。2021年の現在も「文房具総選挙2021」にて『大賞』を受賞したガテン無敵マーカーPROを生み出すなど、常に新しい製品の開発に挑み続けている企業です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

超ロングセラーから新製品まで!挑戦を続ける文具メーカーです

1916(大正5)年創業の寺西化学工業株式会社は、「?」(はてな)マークのマジックインキやギターペイントなどの描画材で知られる老舗文具メーカーです。「使い終わったら、キャップを閉める」という今では当たり前の習慣・文化を根付かせたのも私たち。水性染料インキなのに水に流れにくいという「ラッションペン」シリーズなど、独自技術で商品を開発してきました。近年では、タフな環境下での使用にピッタリな耐水性・速乾のガテン無敵マーカーPROを発売し、文房具総選挙2021の大賞を受賞!また、これまで培ってきたノウハウを応用してアルコール除菌スプレーを作るなど、次世代のニーズに柔軟に応える新商品の開発を行っています。

戦略・ビジョン

マジックインキは開発当初よりリユース製品!SDGsを支援します

「夢を想う、未来を描く」というコーポレートメッセージを掲げる寺西化学工業では、持続可能な開発目標『SDGs』を支援しており、社会貢献・環境に配慮した製品づくりに取り組んでいます。実は、1953年発売のマジックインキは開発当初よりインキ補充式の設計がなされており「リユース(再使用)」に着目した、エコロジー・エコノミーを先取りした製品として誕生しました。こうした想いは現在まで当社製品に引き継がれています。2020年、大阪府の守口工場を島根県出雲市に移転し、出雲本社工場として製造部門を集約。工場の新設、生産設備の強化を図り、さらなるマーケティングや物流の強化を目指していきます。

企業理念

ありきたりでない、独自なもので夢と未来を想い描きます

1916年に筆記用インキ製造会社としてスタートし、舶来品に負けないインキやクレヨンの国産化を実現しましたが、1945年の大阪大空襲により社屋や工場などの経営資産をすべて失いました。しかし、翌年には復興し創業を再開。素材の入手もままならない中、1950年代にはギターペイント、マジックインキの発売を開始しました。以来1世紀以上にわたり「ありきたりでない、独自なもの」を目指し、文房具とともに歩み続けてきました。近年では、マジックインキの補充液を混ぜた塗料で船底を塗装するとフジツボなどがくっつかなくなるという船長さんたち「使い手の工夫」からの発見が新たな可能性を拡げており、未来へ向けた究明を続けています。

会社データ

事業内容 ?マークでおなじみのマジックインキなど油性筆記用具、ラッションペンなど水性筆記用具、ギターブランドで展開する絵画材などの文房具の企画・開発・製造・販売をしています。
設立 1916年(大正5年)4月創業
資本金 8000万円
従業員数 70名
売上高 13億円(2020年実績)
代表者 代表取締役社長  中林 一良
事業所 【本社】大阪府大阪市旭区生江2丁目13番11号
【東京支社】東京都台東区北上野1丁目1番12号吉川ビルディング7階
【名古屋営業所】愛知県名古屋市熱田区一番2丁目2番6号
【本社工場】大阪府大阪市旭区生江3丁目9番46号
【出雲本社工場】島根県出雲市矢野町388
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)