奥野製薬工業株式会社オクノセイヤクコウギョウ

奥野製薬工業株式会社

表面処理薬品/食品添加物/無機材料   メーカー
業種 化学
半導体・電子部品・その他/食品/ガラス・セラミックス/その他製造
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価70件~80件
  • 総合評価
  • 4.48 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.58
ホームページ

先輩社員にインタビュー

表面処理営業部 名古屋表面処理営業課
荒木 暉大
【出身】東京農業大学  国際食料情報学部 食料環境経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 表面処理薬品及び無機材料薬品の営業
私は名古屋支店を拠点に営業活動を行っております。中小企業のお客様から大手メーカーまで担当しております。大手メーカーの新規採用に向けて積極的に営業活動に力を入れていこうと考えています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分がお客様に提案した薬品が新規採用頂けたこと。
入社2年目で、仕事のやり方や知識が乏しくとても苦労していました。しかしこの仕事に大きく魅力を感じることは、自分で提案した弊社薬品を採用頂き、お客様に喜んで頂けることだと思います。
もちろん採用前は、色々なトラブルや課題があり、すぐに採用となったわけではありませんが、技術員・研究員の先輩方と一致団結し、お客様の期待にお応えできるよう迅速に対応したことが、採用頂けた理由だと思います。
そして、お客様を第一に考え、お客様の立場に立って考えることを常に意識して営業活動を行っております。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 説明会で職場の人間関係が良いと感じたから
職場の人間関係が良さそうなのが一番の決め手でした。説明会、面接、そして食事会でお会いした方々の話し方、笑顔からここで働けばオープンに自分の意見、考えを言いやすい環境があると思ったからです。
また、事務棟などオフィスがきれいで働きやすい環境作りをしていると感じました。
 
これまでのキャリア 2019年入社
営業(現職・今年で3年目)

※所属・内容は取材当時のものです。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業には各社それぞれに独自の社風があると思います。風通しが良い、新しいことにチャレンジできる社風、年功序列の厳しい社風だったりと企業によって異なります。そうした社風の雰囲気は、社員にも反映されると思います。気になる企業があれば企業説明会やOB訪問、懇親会などに積極的に参加してたくさんの企業を見てみて下さい。

奥野製薬工業株式会社の先輩社員

世界へ発信できる硫酸銅めっき添加剤の研究開発

総合技術研究部 第一研究室
田中 涼
徳島大学大学院 先端技術科学教育部

プリント基板への硫酸銅めっき添加剤の開発

総合技術研究部 第一研究室
広岡 和洋
同志社大学大学院 工学研究科 工業化学専攻

次世代のプリント基板に対応できる硫酸銅めっき添加剤の研究開発

総合技術研究部 第一研究室
泉野 巧
神戸大学 工学部 応用化学科

アルミニウム用表面処理薬品の開発

総合技術研究部 第四研究室
本郷 亜弓
近畿大学 理工学部 応用化学科

新規性能獲得を目指した研究開発

総合技術研究部 第五研究室
梶山 笑理
岡山大学大学院 環境生命科学研究科 生物資源化学専攻

プリント基板に用いられる銅配線上への無電解めっきプロセス開発

総合技術研究部 第六研究室
今井 第造
大阪電気通信大学大学院 工学研究科 総合電子工学専攻

先輩社員をすべて見る
ホームページ

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる