奥野製薬工業株式会社オクノセイヤクコウギョウ

奥野製薬工業株式会社

表面処理薬品/食品添加物/無機材料   メーカー
業種 化学
半導体・電子部品・その他/食品/ガラス・セラミックス/その他製造
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価70件~80件
  • 総合評価
  • 4.48 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.58
ホームページ

先輩社員にインタビュー

総合技術研究部 第一研究室
広岡 和洋
【出身】同志社大学大学院  工学研究科 工業化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 プリント基板への硫酸銅めっき添加剤の開発
自動車のセンシング技術やIoT社会に向けた5G社会の実現に向けて”壊れない基板”を目指し、日々性能向上を目指して励んでいます。
普段使用するスマートフォンやタブレット、PCに至るまで最終製品の中に自分が開発した技術が組み込まれているとわかると達成感があります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
他者、他社を巻き込んで作り上げる製品
添加剤のPRから採用に至るまで、お客様との共同作業期間が長く採用に至った時には自社のみならず顧客との仲間意識が構築できたことが一番うれしかったエピソードです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大学時代の知識を生かせると思えたため。
大学時代の研究室の先輩が就職しており、会社訪問の際に活気があると感じたため。
 
これまでのキャリア 2010年入社
研究開発(現職・今年で10年目)

※所属・内容は取材当時のものです。

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分がこの会社に入って何がしたいのかというよりはこの会社の一員となったときに会社に貢献したいと思えるような企業を選んでみてはどうでしょうか。

奥野製薬工業株式会社の先輩社員

世界へ発信できる硫酸銅めっき添加剤の研究開発

総合技術研究部 第一研究室
田中 涼
徳島大学大学院 先端技術科学教育部

次世代のプリント基板に対応できる硫酸銅めっき添加剤の研究開発

総合技術研究部 第一研究室
泉野 巧
神戸大学 工学部 応用化学科

アルミニウム用表面処理薬品の開発

総合技術研究部 第四研究室
本郷 亜弓
近畿大学 理工学部 応用化学科

新規性能獲得を目指した研究開発

総合技術研究部 第五研究室
梶山 笑理
岡山大学大学院 環境生命科学研究科 生物資源化学専攻

プリント基板に用いられる銅配線上への無電解めっきプロセス開発

総合技術研究部 第六研究室
今井 第造
大阪電気通信大学大学院 工学研究科 総合電子工学専攻

機能性コーティング液の開発

総合技術研究部 第九研究室
小沼 太郎
東邦大学大学院 理学研究科 化学専攻

先輩社員をすべて見る
ホームページ

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる