エーアイテクノロジー株式会社エーアイテクノロジー

エーアイテクノロジー株式会社

【公共・公益システム受託・開発等】
業種 ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/その他サービス
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

システム開発部
植田 朗子(28歳)
【出身】東邦大学  理学部 情報科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ダイヤ図を作成するためのシステム開発に携わっています
私が担当しているのは、
鉄道のダイヤ図を作成する
システムの開発です。

ダイヤ図とは
「時間」「距離」「停車駅」といった
公共交通機関の運行計画をグラフで表現したもの。
鉄道は発着を秒単位で管理するため、
高い正確性を要求されます。
新人時代にこのプロジェクトに参加し、
産休・育休を挟んで計4年ほど担当していますが、
未だに日々学ぶことも多く、奥が深い仕事なんです。

現在は既存システムを応用した
新規開発を行っています。
基本システムがある中での作業となるため
決して自由度は高くありません。
しかし、多くの人々が利用する列車を動かす
ミッションに携わるのはやりがい充分!

昨年10月に育休から復帰し、
子育てとの両立のために時短勤務中ですが、
仕事のおもしろさもしっかり実感できています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
システムが無事に稼働したときの達成感
新しい駅ができて路線を伸ばす「延伸」の際、
私たちのプロジェクトでは
大きなシステム改修を行います。

情報量が多いため、
正確かつ効率よく仕事を進めるには
知識をきちんと身につけることが不可欠。
勉強しなければならないことも少なくありません。

また、想定していない数字が出てしまって
システムがダウンする…といった
テスト段階でのトラブルもつきものです。

だからこそ、納品後、
システムが無事稼働したときの達成感は
何ものにも代えられません。

これまで携わった仕事の中で
特に思い出深いのは、
北陸新幹線と北海道新幹線の延伸。

私が携わったのはシステムのごく一部ですが、
大きなプロジェクトだったため
開通のニュースを目にする機会も多く、
誇らしい気持ちになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 合同説明会で、人事担当者の丁寧な対応に惹かれました
子どもの頃から数学が得意だったこともあり、
大学では情報系の学部を選択。
公共性・公益性の高いシステムの開発に携わると
大きなやりがいを感じられそう…という想いから
インフラ系に絞って就活を行いました。

当社に惹かれた一番のポイントは、
大学で行われた合同説明会の際、
人事部の方がとてもやさしく
丁寧に対応してくれたところ。
面接時の雰囲気も柔らかく、
私の人柄を重視してくださる姿勢が
はっきり伝わってきたので、
自分らしく話すことができました。

また、企業規模は大きくないものの、
交通系ICカードや気象予報サービス、
銀行や保険会社の金融機関業務支援ツールなど
開発実績が多岐に渡っており、
お取引先も大手が多かったため、
会社としての安定性と将来性にも
安心感が持てたんです。
 
これまでのキャリア 新卒入社6年目/SE
※産休育休で1年間ブランクあり

■鉄道ダイヤ図作成システム(現在)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

仕事内容だけでなく
職場環境が自分に合っていると
長く働くことができると思います。

当時、私が重視していたのは
一緒に働く方の人柄。

就活において、人事は会社の顔です。
だからこそ、一番対応が丁寧だった
当社を選びました。
その考えは当たっていて、
まわりの人がやさしいおかげで
長くつづけられています。

コロナ禍ということもあり
大変だと思いますが、
皆さんが良い会社と
出会えることを応援しています。

エーアイテクノロジー株式会社の先輩社員

複雑な電子申請をウェブ上で行えるようにする

システム開発部 / リーダー
大峽 奉
帝京科学大学 理工学部 メディア情報システム学科

国民のみなさんが使うシステムをつくる。

システム開発部
佐瀬 拓海
日本工学院専門学校 ゲームクリエイター科(2年制)

生命保険の業務をサポートするシステム開発。

システム開発部
石山 雄土
東北大学 大学院 理学研究科 物理学専攻 博士課程前期 原子核理論研究室

正確な鉄道運行を担うシステム開発。

システム開発部
長谷川 萌々
専修大学 文学部 日本文学文化学科

製鉄所内システムの設計・開発から運用・保守を担当しています

システム開発部
安部 ひとみ
日本工業大学 工学部 情報工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる