株式会社ユーフィールド ユーフィールド

株式会社ユーフィールド

テレビ番組制作/企画/DVD制作/デザイン/バラエティー/編集
業種 放送
芸能・芸術/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

匿名(25歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 番組を支える「縁の下の力持ち」
テレビ番組を制作する上で必要なことを何でもやる、という仕事です。
番組内容を決めるためのリサーチ、ロケの準備、収録、編集…と、番組の基となるところから、
OAまですべてに関わって仕事をします。
ある時は韓国でロケ、ある時は芸人さんの自宅でロケ、ある時は4日間かけて編集…と、毎回
毎回やることが変わり、日々ドキドキ、ワクワクが絶えない仕事です。
多岐に渡って仕事をするので、演者さんや技術さんはもちろんのこと、ロケ先で出会った人々など、大勢の人と関わりをもって仕事をすることが出来ます。
そして何より、苦労して作り上げた番組が全国へとOAされ、多数の人々から反響を得ることが出来るのが何よりも嬉しく、やり甲斐のある仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
大勢の人と関わり作り上げた番組が、全国にOAされることですかね。
やはり番組のエンドロールに初めて名前が載った時です。
突然、3番組同時に担当することになり、収録が1週間のうちに4つと編集が重なる時期がありました。
通常2週間で2本録るような収録スケジュールなので、1週間に4本収録するというのはかなりのハードスケジュールでした。そんな中、突然、チームの先輩ADが休職することになりました。
そのため、収録までの1週間はお風呂に入る暇もなく働き、栄養ドリンクを何本も飲んで徹夜をし、最後は過呼吸になる程、頑張りました。
努力の甲斐あって、収録は無事に終わり、編集で自分の名前がエンドロールに載ったのを見た瞬間、非常に嬉しく、この仕事をしていて良かったと思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の夢である「バラエティ番組の制作」という仕事が出来る会社だったから
私がこの会社を選んだ決め手は、自分の夢である「バラエティ番組の制作」が出来るということと、設立して新しい会社だったからです。
私は高校生の頃から、番組制作の仕事に就きたいと考えており、そのために大学を選び、少しでも早くディレクターになれるよう、大学時代から勉強してきました。
現在の会社は、設立して新しい会社なので、新人のうちから色々な仕事が自分に回ってきて、早くステップアップ出来ると考え、これが決め手となって入社しました。
実際に、入社してから新人ながらに色々な仕事を任され、2年目にしてチーフADになることが出来ました。
最近では、PRの映像制作を任せてもらえました。やる気があれば、新人でも次なる仕事をやらせてもらえるのが、この会社の魅力です。
 
これまでのキャリア AD(1年間)⇒チーフAD兼ディレクター(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

番組制作の仕事は、「テレビが好き!」という人にとっては、夢のように楽しい仕事です。
お茶の間で爆笑するような番組が作られる現場にいることが出来、毎回毎回様々な収録が出来るので、日々ワクワクが絶えない仕事です。
その反面、テレビ業界の仕事は、週間お風呂に入れない日も普通にあるような厳しい業界です。
ですが、本当にテレビの仕事がやりたい人にとっては、そんなことも吹っ飛ぶくらい楽しい仕事です。
興味がある人は、是非チャレンジしてみて下さい。

株式会社ユーフィールド の先輩社員

達成感が味わえる仕事!

匿名

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる