愛知時計電機株式会社アイチトケイデンキ
  • 株式公開
業種 精密機器
機械/ガス/水道/設備・設備工事関連
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

水機器製造部 技術課
清水 健生(24歳)
【出身】静岡大学  工学部 電子物質科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 電磁式流量計の改良設計
私は技術課で電磁式流量計を担当しています。
技術課の業務は多岐にわたり、既存製品の改良、営業への技術的支援、製品の不具合の原因究明などがあります。
私は主にコストダウンをメインとした改良設計を行っており、製品の改良設計から始まり、試作・評価を経て商品化まで携わります。商品化まで時間を要することが多いですが、設計変更が完了したときや年間○○万円のコストダウンに繋がったときの達成感を味わうことができます。
今は電磁流量計は海外にも販売しているため、少しずつ英語を勉強しながらより良い製品の設計を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
設計から商品化まですべて携われる
入社一年目に海外向け電磁流量計の設計を変更する仕事に携わりました。部品の材質を変更するのみでしたが、図面作成から試作評価、商品化まで先輩に協力して頂きながらもほぼ一人でやりきったことにすごく達成感を感じることができました。試作評価で良い結果がでず苦労しましたが、年間約200万円のコストダウンにも繋がりました。
「この部品をこういう風に変更したらコストダウンになるのでは?」「ここの形状を変更したら製品の組立作業がやりやすくなるのでは?」など常に考えらがら仕事ができるためより製品について愛着を持てることもやりがいの一つです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 身近な製品に関わることができる
就職活動ではものづくりに興味があり、愛知時計電機は開発から商品化まですべて携わることができ、水道・ガスメーターといった身近な製品に関わることで社会に貢献できると感じたためです。また創業から約120年経っておりコアな技術をもった会社で仕事ができると感じたことがきっかけです。
また、入社一年目から様々な仕事にチャレンジできたり、展示会や勉強会に参加して知見を広げることができるなど自分の成長を感じることができることに魅力を感じています。
 
これまでのキャリア 水機器製造部 技術課(現職3年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

より多くの説明会に参加し、自分が本当にやりたい仕事を探してみてください。視野を広げることで自分にあった仕事が見えてくると思います。
また自分がどういう人間か見直すこともできるので、時間をかけて長所、短所などを把握しておきましょう。しっかり時間をかけることで面接時に本当の自分をアピールできるはずです。

愛知時計電機株式会社の先輩社員

離れた場所から検針・監視を可能にする水道メーターの改良

R&D本部 技術統括部 Mグループ
光藤 駿
名城大学 理工学研究科 材料機能工学専攻

マンションの水道メーター・周辺機器の更新提案

大阪支店 水道関連営業部 水機器営業1課
阿部 恭佳
京都女子大学 現代社会学部現代社会学科

水道メーターの原価計算

経理部
三矢 和磨
和歌山大学 経済学部 ビジネスマネジメント学科

官公庁向けの水道メーターやその関連製品の営業

名古屋支店 水道関連営業部一課
近藤 克
名古屋大学 法学部 法律・政治学科

電磁式水道メーターの開発・設計

R&D本部 技術統括部 Eグループ
藤田 直宏
三重大学 大学院 工学研究科 電気電子工学専攻

ガスメーター及びガス機器の営業、商品PRや市場調査など

札幌支店 ガス関連営業課
永田 郁実
名城大学 経済学部 産業社会学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる