社会医療法人厚生会コウセイカイ

社会医療法人厚生会

木沢記念病院・多治見市民病院
業種 医療関連・医療機関
福祉・介護/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社 岐阜
インターンシップ・1day仕事体験の評価30件~40件
  • 総合評価
  • 4.38 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.54

先輩社員にインタビュー

薬剤部
Kさん
【出身】金沢大学  医薬保健学域 薬学類 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 調剤業務および病棟業務
現在は、入院患者さんの内服薬や点滴薬の調剤業務をメインに行っています。入職して1年が経ちますが、まだまだ分からないことが多く、先輩たちに支えられながら日々の業務を行っています。調剤業務一口にいっても、錠剤のピッキングや一包化された薬の鑑査、散薬・水薬・軟膏の調剤などやるべき仕事は多岐に渡ります。その業務の隙間を縫って、疑義照会や、医療スタッフの問い合わせに対応するため、頭と体を動かしながら充実した毎日を過ごしています。また、このほど、循環器の病棟業務も任されるようになり、内服薬の配薬準備や抗菌薬の使用状況のチェックも行うようになりました。まだまだ患者さんへの薬剤指導は満足にできませんが、1日でも早く薬剤師の職能が発揮できるよう、努めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
薬に関わることを相談してもらえる。
薬の用法や注射薬の混合可否、持参薬と院内処方薬の飲み合わせについてなど、医師や看護師から問い合わせを受けることがあります。添付文書やインタビューフォーム、文献資料などを参考にしながらそれらの問い合わせにうまく答えられたとき、薬剤師らしい仕事ができたと嬉しく思います。医師から薬剤選択や用量設定について問い合わせを受けることもあり、提供した情報を加味した処方を出してもらった時は医療の役に立っていることを実感できます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 学び続けられる職場
木沢記念病院は民間病院としては規模が大きく、薬剤師が調剤業務だけでなく病棟業務も積極的に行っている病院です。また、研究発表も積極的に行っており、研究的な視点から、問題意識をもって仕事に取り組める職場でもあります。専門薬剤師を目指すなど、自己研鑽にも励むことができます。医療人として、薬剤師として勉強し、成長していきたい人にはとても良い環境だと思います。
 
これまでのキャリア 病院薬剤師(現職・今年で4年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

薬剤師資格を発揮できる職場は病院や薬局、製薬メーカーだけではありません。職業に対する視野を広げ、漠然とした職業選択で後悔しないようにしてほしいと思います。また、病院薬剤師としてのキャリアアップを考える上で、専門薬剤師の取得が挙げられますが、専門薬剤師の取得には施設基準があり、それを満たしていない病院では取得することができません。職場の選択をする際には10年後、20年後の自分の目標を視野に入れて情報収集をすることを勧めます。

社会医療法人厚生会の先輩社員

入院患者さんへの調剤業務

薬剤部
Hさん
岐阜薬科大学 薬学部・薬学科

調剤業務,発注業務,在庫管理

薬剤部
Tさん
金城学院大学 薬学部

医療機関での事務スタッフ

医事課
Aさん
修文大学 短期大学部 生活文化学科

医療事務 入院係

医事課
Uさん
名古屋医療秘書福祉専門学校 診療情報管理士科

医療現場での事務スタッフ

医事課
Mさん
名城大学 農学部 応用生物化学科

医療現場での事務スタッフ

医事課
Hさん
岐阜大学 工学部電気電子情報工学科情報コース

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる