社会医療法人厚生会コウセイカイ

社会医療法人厚生会

木沢記念病院・多治見市民病院
業種 医療関連・医療機関
福祉・介護/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社 岐阜
インターンシップ・1day仕事体験の評価30件~40件
  • 総合評価
  • 4.38 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.54

先輩社員にインタビュー

医事課
Mさん
【出身】名古屋市立大学  人文社会学部・国際文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 病院の事務スタッフ
現在は外来患者さんの受診科の受付・会計といった窓口業務や会計入力業務、診療報酬請求業務を行っています。当院では、毎日数多くの患者さんが受診されるので、外来をスムーズに進めるためにも素早く正確に業務を進めていくことが重要になってきます。診療内容を反映させていく会計入力業務は患者さんへの請求金額に直結するため、迅速に進めつつも細心の注意を払って行うようにしています。医療の知識が必要となってくるため、日々先輩方に教えてもらいながら知識の習得に励んでいます。覚えることは多いですが、その分やりがいも感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
対応した患者さんから笑顔で感謝を伝えてもらえたこと
入職して数か月の研修中の頃、受付に自力で移動するのが難しいそうな患者さんがみえました。確認すると検査や診察などさまざまな場所へ移動しないといけない予定となっていたため、車椅子に移動して頂き、順番にご案内していきました。途中説明も加えながら、世間話などさまざまな話をさせてもらいました。そういった状況に慣れておらず拙い部分も多かったと思いますが、「丁寧に対応してくれてありがとう」と大変感謝していただけました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域住民の暮らしを支える仕事がしたかった
地元で人々の暮らしを支えることができる仕事がしたいと考えて就職活動を進めていました。その中で当院のことを知りました。多様な診療科や部門を擁し、この地域の中核病院として岐阜の地域医療に大きな役割を果たしている病院であり、医療という側面から地域を支える仕事ができると感じました。また、私は大学時代医療については学んできませんでしたが、それでも勉強しながら業務を行っていける環境があると知り、この職場に決めました。
 
これまでのキャリア 医事課(現職・4年目)

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動の時期は、なかなか思うようにいかず、落ち込んだり焦ったりすることも多いと思います。そんなときは誰かと思う存分話したり、自分の好きなことをしてみたりと気分転換をすることも大切です。焦らず、自分のペースで進んでいけば、自分に合った場所がきっと見つかると思います。

社会医療法人厚生会の先輩社員

入院患者さんへの調剤業務

薬剤部
Hさん
岐阜薬科大学 薬学部・薬学科

調剤業務,発注業務,在庫管理

薬剤部
Tさん
金城学院大学 薬学部

医療機関での事務スタッフ

医事課
Aさん
修文大学 短期大学部 生活文化学科

医療事務 入院係

医事課
Uさん
名古屋医療秘書福祉専門学校 診療情報管理士科

医療現場での事務スタッフ

医事課
Mさん
名城大学 農学部 応用生物化学科

医療現場での事務スタッフ

医事課
Hさん
岐阜大学 工学部電気電子情報工学科情報コース

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる